マツコの「うまい」で経済効果8億円!月曜から夜ふかし・動画

imageskokokoko

出典:http://goo.gl/ENKJQK

 

月曜の深夜の人気番組の

「月曜から夜ふかし」では

毎回色々なものがとりあげられますが

 

なんと

この際にマツコが

「うまい!」と一言言ったものが

 

とんでもない

経済効果になることが

わかりました!

 

 
 

「マツコの“うまい”」は凄い経済効果だった!

【動画】「月曜から夜ふかし」のワンシーン

“経済効果の匠”こと

関西大学の宮本勝浩教授が、

 

2月16日に放送された

バラエティ番組「月曜から夜ふかし」

(日本テレビ系)に出演。

 

タレントのマツコ・デラックス(42歳)が

番組内で「美味しい」と言った際の

経済効果を算出した。

 

経済効果とは、

ある事柄が起きたときに、

いろいろな影響を含めて、

 

どれだけのお金が

動いたかを金額で示したもの。

 

今回は、昨年8月に

番組でマツコがしみじみと「美味しい」と言った、

京都・笹谷昌園のわらび餅について計算した。

 

このわらび餅の放送終了後、

1週間の売上げは1,000万円になったそう。

 

お店の事情で元の金額は言えないというが、

「ものすごいアップ」だったという。

 

宮本教授の計算では、

番組を見て店へ足を運ぶ、

それ以外で飲み食いする、

 

交通費を使うといったことで960万円。

 

さらにわらび餅の原材料や

包み紙を扱う会社も売上げアップとなるなど、

そうしたもろもろを計算した結果、

 

「マツコの“うまい”」は

8億1,220万円の経済効果を生んだと結論づけた。

 

http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150217/Narinari_20150217_30138.html

 

 
 

マツコのギャラもアップ?

「たった一言で8億ですよ」

「一言で8億やで」と、

 

お金の話に嬉々とする

MCの関ジャニ∞・村上信五(33歳)。

 

しかし、マツコは

「でも8億って言ったって

私のところに入ってくるわけじゃないからね」と冷静で、

 

それよりも

「(テレビの)ギャラが伸びない」と嘆いた。

 

http://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150217/Narinari_20150217_30138.html

 

こういう事実が

表に出てくるようになると

 

益々色んな企業が

マツコに宣伝してもらいたい!

となってきそうですね。

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ