寒波2月10日も昼にかけ日本海側で大雪に警戒・関東東京の気温

freezeboy

出典:http://goo.gl/ciIdUu

 

昨日9日は

全国的に寒かったですが

今日もまだ寒さが続くようです。

 


 

 

日本海側を中心に大雪

日本付近は

強い冬型の気圧配置となっており、

 

北日本の上空約5000メートルには

氷点下42℃以下の非常に強い寒気が流れ込んでいる。

 

このため、きょう10日も

北日本から近畿の日本海側を中心に

大雪による交通機関の乱れに注意、警戒が必要だ。

 

【大雪】

日本海側は

北陸を中心に雪が強く降っており、

 

10日5時までの24時間に

約70センチの降雪量となっている所がある。

 

北日本から近畿にかけての日本海側では、

10日昼前までを中心に雪が断続的に強く降り、

さらに積雪が増えるおそれがある。

 

大雪による交通機関の乱れに注意、

警戒し、なだれや電線などへの着雪にも注意が必要だ。

 

11日6時までの24時間に予想される降雪量(いずれも多い所)

北陸      60センチ
北海道、東北  50センチ
近畿      20センチ
東海、関東甲信 15センチ

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00010000-wmap-soci

 

北陸では60センチm

雪が降るのですか

 

東京など都内にいる人からすると

その姿は

なかなかイメージできないものですよね

 


 

 

東北の海上では非常に強い風

【風雪・高波】

日本海側を中心に

10日は雪を伴って風が強く、

海上はしける見込み。

 

東北の海上では

非常に強い風の吹く所がありそうだ。

 

ふぶきや高波に注意が必要となる。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00010000-wmap-soci

 

しっかり防寒対策をして

今日も1日頑張りましょうね

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ