マッサンでウイスキーブーム!健康にいい飲み方と効能効果を調査

5e881f420c745bc33e67ca72d8314e35_s

 

2014年の秋から放送されている

NHKの朝ドラの「マッサン」

 

このドラマは、

日本で初めて国産ウィスキーを作った

ニッカウヰスキーの創業者である

竹鶴政孝さんと、その妻のリタさんが

作品のモデルとなっています。

 


 

 

そんなマッサンですが

視聴率が20%台と好調です。

 

そんなマッサンの話題の中心はウィスキー。

 

ワイン派やビール党が多いなか、

最近はハイボール熱も冷めてきました。

 

しかし、マッサンの高視聴率の煽りを受けて、

再び、ウイスキーブームが到来するのではないかと、

言われていますね。

 

というか、毎日、ウイスキーを話を見ていたら、

飲みたくなるのが心理ですよね。

 

という事で、今回は、再びブームになった時に、

ちょっと自慢できるウイスキーの情報について、

お伝えしていきたいと思います。

 

ウイスキーは健康にいいお酒である

 

実はウイスキーは健康にいいお酒だったのを

ご存じでしたでしょうか。

 

ウイスキーの語源は

「生命の水」と呼ばれるほどです。

 

スコットランド人の祖先にあたる人達の言葉「ゲール語」

 

このゲール語の発音が訛って進化し、

いつの日にか「ウイスキー」という言葉になったそうです。

 

話を元に戻します。

 

健康にいいウィスキーですが、

なんとなく「男性のお酒」

というイメージがありませんか?

 

でも、実は女性にとっても

嬉しい成分が沢山ある飲み物なんです。

 

ウイスキーは太りにくい

 

ウイスキーは蒸留酒なので

糖質はなく、太りにくいお酒です。

 

糖分は、

ビールの1/250

ワインの1/150

日本酒の1/350

 

しかもカロリーは

ビールやワインに比べて約25%低いのです。

 

ほかのお酒と比べてみるとやや低めですが

飲みすぎると当然太ってしまうので、

ほどほどにというのは、お忘れなく。

 

ウイスキーには美白効果が期待できる

 

シミの原因となるメラニン色素の働きを

抑制する成分が入っているので、

お肌が白くなったり、シミなどが改善します。

 

ウィスキーから

そんなイメージがむかないのでちょっと驚きですね。

 

ウイスキーは痛風予防にもなる

 

プリン体は

痛風を引き起こす原因となることは

ご存知の方もいると思うのです

 

実は、ウイスキーには

このプリン体からの尿酸生成を抑制したり、

さらには尿酸を排出する作用があるといわれています。

 

プリン体含有量が少ないだけでなく、

尿酸の抑制作用、排出作用があるのはスゴイですね。

 


 

 

ウイスキーには糖尿病合併症予防の作用が期待できる

 

ウイスキーに含まれる

ポリフェノールの一種である

エラグ酸に

網膜症など

糖尿病の合併症を引き起こす

酵素の働きを

阻害する作用があります。

 

エラグ酸は、

イチゴやブルーベリーなどの果物に多く含まれる

天然のポリフェノールの一種で、

癌の発生を抑制する効果があるとしても、

注目されている成分なんです。

 

ウイスキーにはリラックス効果がある

 

ウィスキーの熟成のために使われている木は、

樹齢何百年と言うオークから出来ています。

 

ウィスキーの芳醇な香りは、

このオーク材の樽から溶け出した様々な成分が

ウィスキーの原料である大麦麦芽の成分と

混ざり合って生み出されています。

 

この天然の香り成分が

ウィスキーアロマとなって心身に効くのです。

 

ウィスキーの香りには

森の香りと同等の鎮静作用があり

脳波を調べた研究でも同様の結果が出ています。

 

また、ラットを用いた実験では

血液中のストレスホルモンを抑える働きも確認した

といわれています。

 

イメージとしては

カッコいい位置づけの飲み物だったのに

実は癒し系だったなんて。

 

ウイスキーの色々な飲み方

 

ここまでウィスキーの健康的な部分を知って

飲んでみたいと思った方もいると思います。

 

でも、強いお酒は苦手という方もいるでえしょう。

 

そんな方のために色々とアレンジした

ウイスキーの飲み方をご紹介致します。

 

ウイスキーの黒糖ミルクカクテル

 

材料

ウィスキー、牛乳、黒糖

 

牛乳と黒糖をコップに入れて

よく混ぜて溶かしたところに

ウィスキーを入れれば完成です。

 

牛乳のまろやかさと

黒砂糖のコクのある甘みが、

ウイスキーの香りとマッチする感じです。

 

甘いものが好きな方には

オススメの飲み方です。

 

ウィスキー紅茶

 

材料

紅茶(茶葉)、砂糖 、ウィスキー

 

紅茶を注いだカップに

お好みの量のウィスキーを加えて、

かき混ぜるだけです。

 

紅茶とウィスキーが混ざり合い、

とても良い香りになり

口当たりもマイルドで飲みやすくなります。

砂糖を入れるとさらに飲みやすくなります。

 

ちょっと貴族っぽい

ウィスキーの飲み方みたいですね。

 

ホットウイスキーに蜂蜜

 

材料

ウイスキー、蜂蜜、シナモンスティック(お好み)

 

カップ1/4ほどにウィスキーを注ぎ

お湯を3/4注いだら蜂蜜を入れます。

 

お好みでレモンスライスや、

シナモン、 クローブなどを少量加えると

美味しいです。

 

スタバでお酒を出していたら

ありそうなメニューですね。

 

【こちらの記事もいかがでしょうか】

よく当る無料の夢占いで運勢チェック!アウトドアライフの夢など

セロトニンを増やす食べ物と増やす方法【ライフスタイル向上編】

モヤさま)宇都宮で餃子は古い!県民の常識レモン牛乳を徹底調査

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

男性的な飲み物のイメージのウィスキーが

ガラッと変わった方も多いのではないでしょうか。

 

マッサンの影響で

ジワジワとブームがきているウイスキーブーム。

 

他の人よりも先にウィスキーについて色々知っておくと

周りの人に色々と差をつけることができるかもしれませんね。

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ