女ゴコロを理解しよう!女性のワガママの対処方法とは?

ikebukuro-fukurou120140921152438500

この記事を読まれているあなたは

ワガママな彼女に疲れて

もう我慢の限界だ…

 

なんて爆発寸前の状況

だったりするかもしれませんね。

 

男性も女性も

まったくワガママではない人

というのはいませんので、

 

どこかでは

わがままな一面を持っているものでしょう。

 

しかしそのわがままが

度を越えてしまうと

 

それに付き合わさせる人にとってはかなり大きな負担になりますので

対処法を知りたいところですよね。

 

今回は

女性のワガママの対処法を

まとめてみました。

 

 
 

ワガママが一時的なものか見極める

 

体、もしくは心に疲れを感じた時、自己中心的な発言や行動をしたり、

機嫌が悪く、投げやりになったりします。

 

精神的に不安定で、

自分のことでいっぱいいっぱいになり、

 

人のことを考える余裕がなくなり、

結果まわりを振り回したり、

傷つけたりする場合もあります。

 

体調が悪かったり、

女友達ともケンカなどの

ワガママもあります。

 

そういう時は

「何か嫌な事があった?」

と軽い感じで聞いてあげましょう。

 

不機嫌な理由がわかれば

良い対処方法も出てくるはずです。

 

女性同士の問題は

踏み込まないで

聞き役に徹してあげて下さい。

 

気分が落ち着けば

ワガママな態度も落ち着き

可愛いワガママ程度に

落ち着くでしょう。

 

女性は自分の事を

一番解ってくれる相手が彼ならば

一番心が落ち着くので安心するものなので、

 

怒っているからと

そっとしておかず

彼女に救いの手を差し伸べてあげましょう。

 

 

どう感じているかを彼女に伝える

 

わがままな彼女に疲れた時、

どうしても距離をおきたくなりますが、

 

急に距離をおかれても、

彼女はかえって混乱するかもしれません。

 

疲れた時に

彼女に向き合うのは

更に疲れるものですが、

 

ちゃんと話さないと

伝わらないこともあるでしょう。

 

まずは彼女のどういう点が

わがままに感じるか、

 

自分がどうして嫌に思うか

という事を、

彼女に伝えて改善を促しましょう。

 

その際に、

彼女に対して冷静に話す必要があります。

 

つい感情的になってしまいがちですが、

そうなると相手も

素直に聞いてくれはしないでしょう。

 

ただでさえ

耳の痛いことを言われているのですから、

そのあたりに配慮する事は必要です。

 

そうする事によって、

相手に自分の言いたい事の真意が

伝わりやすくなります。

 

 

冷却期間をおく

 

相手に対して

わがままを改善するように伝えたら、

 

しばらく冷却期間を

おいてもよいでしょう。

 

彼女が素直に反省して

受け入れてくれたなら良いのですが、

 

なかなかそう上手くは

行かないケースが多いのが

現実ではないでしょうか。

 

その場合は

それ以上話し合っても

ますます疲れるだけなので、

 

直してもらいたい改善点を伝えた後は、

少し距離をとって

冷却期間をおくことをオススメします。

 

それによって、

彼女も冷静になる事ができるかもしれません。

 

無駄な言い争いを避けるために、

そういう時間をとるのも

適切な対処法といえるでしょう。

 

 
 

わがままに対して妥協する点を提案する

 

ワガママとは

全て自分で決めたい人のこと

だといっても過言ではありません。

 

だったら彼女に

決めさせてあげればいいのです。

 

では具体的に

どうすればいいのでひょうか。

 

例えば彼女が

「次の旅行は沖縄がいい!」

と言い出したら

 

「それは予算的に厳しいから東京はどう?

あと京都とか大阪もいいんじゃないかな?楽しいと思うよ?」

 

という感じで

自分が叶えてあげられる範囲の

選択肢を複数提示すればいいのです。

 

真っ向から

「それは無理」

と反対するだけでは

 

彼女のワガママは止まりませんし、

あなたが疲れるだけです。

 

実際はこちらが選ばせている訳ですが、

彼女は自分で決めている

即ち自分の思うように

事が運んでいると錯覚する訳です。

 

あたかも彼女が決めたかのように

うまく誘導することが大事なんです。

 

 

ストレス発散しているだけかもしれない

 

人は毎日ストレスの中で生活をしていて

その発散方法はひとそれぞれ違うと思います。

 

もしあなたの彼女が彼に

ワガママを言う事で

 

ストレスを発散しているだけなら

チャンスかもしれません。

 

毎日ワガママを言って満足している彼女に

上手くストレスを発散する方法を

教えてあげるのも良い方法かもしれません。

 

それが運動であったり趣味であったり

合う合わないなんて事もあるので

 

彼女に一つずつ提案してあげて

一緒にトライして

彼女のストレスを

発散してあげてみてはどうでしょうか?

 

但し注意点としては、

女性は夢中になると

周りが見えなくなる傾向にあるので、

 

最初はあなたをほっておいたり

新しい世界にのめり込みすぎて

しまうかもしれません。

 

そこは上手く隣にいて

いつでもフォローしてあげましょう。

 

女性にとって

ストレス発散出来る事は

 

精神的安定に一番なので、

あなたがサンドバックにならないで

 

他の事を

見つけてあげるのが重要です。

 

 

まとめ

 

多くの男性は

彼女のわがままに

我慢し続けてしまう傾向があります。

 

しかしそれでは

そのお付き合いが

長く続くことはあり得ませんし、

 

あなたの恋愛観が

悪い方へ大きく変わってしまうこともあります。

 

別れることになってしまうのは

お互いにとって決して良いことではありませんので、

 

なるべくなら我慢せずに、

是非上記の方法を参考に

早めの対処をすることをオススメします。

 

【以下の記事もオススメです】

年上彼氏と付き合った時のメリットとデメリットのあるある

兄弟構成で分かる恋愛の相性診断!あなたの好きな人を徹底調査

知っていると恋愛も上手くいくかも!男性と女性の脳の違いとは?

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ