永山絢斗やAKIRA、吉田鋼太郎が映画「アンフェア」出演決定

AKIRA-thumb-300x451-36319

出典:http://goo.gl/LPjQy2

 

9月に公開予定の

映画「アンフェア the end」に

 

俳優の永山絢斗さんや

EXILEのAKIRAさん、

 

「花子とアン」でおなじみの

俳優の吉田鋼太郎が

出演することが決まりました。

 

それぞれ

どんな役なのでしょうか

 

 

仕事する前の高校生のときにドラマを見てた

女優の篠原涼子さんの

主演ドラマ「アンフェア」の劇場版第3弾で

完結編となる「アンフェア the end」

(佐藤嗣麻子監督)に

 

俳優の永山絢斗さんや

ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のAKIRAさん、

 

NHK連続テレビ小説「花子とアン」での演技で

話題を呼んだ

俳優の吉田鋼太郎さんらが

 

新キャストとして

出演することが20日、明らかになった。

 

篠原さんが演じる雪平夏見は

バツイチ、子持ち、大酒飲み。

 

だが、検挙率ナンバーワンの敏腕であり、

過去に犯人を射殺した経験のある唯一の刑事という役柄。

 

元夫・佐藤和夫の死と引き換えに

国家を裏で操る秘密組織の機密データを

手に入れた雪平は

 

「the end」で再び警視庁捜査1課へと戻り、

ついに反撃に出る。

 

雪平が刑事になったきっかけともいえる、

父親殺しの真犯人の正体も明らかになる。

 

今回、雪平の協力者となり

国家の謀略を暴こうとするシステムエンジニア、

津島直紀役を演じる永山さんは

 

2006年に放送された連続ドラマで

雪平の相棒・安藤一之を演じた

瑛太さんの実の弟という“縁”を感じるキャスティングだ。

 

プロデューサーも

「10年前の瑛太さんとの因縁を感じるが、

今の永山さんにしか表現できない演技で

ナイーブな役を魅力的に演じてくれている」と絶賛している。

 

永山さんは

「10年も続くすごく長い歴史があって、

僕が仕事する前の高校生のときに

テレビドラマを見ていました。

 

そのシリーズに

まさか自分が関わることになるとは

思っていなかったのでびっくりしています。

 

これからの撮影で、

自分が楽しみにしているチャレンジできるシーンがあり

 

津島が雪平と一緒に動いていく中での思いの強さ、

気持ちの変化をスクリーン上で表現できるよう頑張りたい

と思います」とコメントしている。

 

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/20/012/

 

 

AKIRAは作品のキーとなる役を務める

さらに雪平の敵か味方か、

今作のキーとなる人物の

最高検察庁監察指導部・武部将臣役は

EXILEのAKIRAさんが演じる。

 

武部は前作の黒幕・山田孝之さんが演じる

村上検察官の殺人事件に端を発する国家権力の闇に迫る。

 

EXILEのダンサーとして活躍する一方、

映画「ちゃんと伝える」で初主演。

 

またシーズン2まで制作された

テレビドラマ「GTO」の主演で成功を収め

俳優としての活躍の幅を広げている。

 

AKIRAさんは

「10年間も続いている『アンフェア』シリーズに

参加してその世界観に自分が入っていく

っていうのはうれしい半面不思議な気持ちもあります(笑い)。

 

自分が実際どういう役柄を演じるのかは

詳しくはいえませんが、

 

作品同様にとても振り幅のある役になっている

と思いますので楽しみにしていただければ幸いです。

 

篠原さんはキュートな役も

今回のようにクールな役柄もすべて魂を込めて

演じていらっしゃる印象を持っています。

 

その姿は男から見てもカッコいい。

今回共演できることになってとてもうれしいです」

と話している。

 

また、雪平と津島を追いつめる

検察庁の特捜部長役に吉田さん。

 

舞台を中心に活躍する一方、

昨年は7本ものドラマに出演し、

 

幅広い世代から支持を受けいる超売れっ子で

個性派俳優がアンフェアに初参戦する。

 

そのほか出演は

阿部サダヲさん、加藤雅也さん、

寺島進さん、佐藤浩市さんら

前作までの豪華出演者が勢ぞろい。

 

また子役時代に

雪平の娘・美央役で出演し、

 

現在はAKB48のメンバーとして活躍する

向井地美音さんが同じく成長して

米国に留学中の美央役で出演する。

 

9月5日に全国で公開予定。

 

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/20/012/

 

人気シリーズのこの作品

今回もかなりの話題になりそうですね。

 

早く公開されるのが

とても楽しみです。

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ