芸能界に多い年の差婚!何がいいのかメリットとデメリットを検証

3a8a67908e0fea5704a3a5607f792aee_s

 

 

2014年秋のTBS系列の月曜夜のドラマは

仲間由紀恵さん主演の『SAKURA~事件を聞く女~』

が放送されています。

 

 


 

このドラマのあらすじ

主演・仲間由紀恵! 10月20日(月)スタート

月曜ミステリーシアター『SAKURA~事件を聞く女~』

佐藤隆太演じる熱血刑事とタッグを組み、事件の真相を聞き分け解決に導く。

仲間由紀恵演じる主人公、水沢桜は“究極の聞き上手”。

朝は地元FM局のパーソナリティ“DJこころ”としてリスナーの声を聞き、

昼は駒込中央署・生活安全課の相談窓口係として住民の苦情に耳を傾け、

夜は草笛光子演じる元婦警の祖母・ウメが営む小料理屋で馴染み客から情報を得る。

しかし、ひとたび事件が起これば、

高島礼子演じる署長・五十嵐恭子の命を受け身分を隠して潜入捜査する。

捜査現場で頻繁に遭遇する佐藤隆太演じる

熱血刑事・竹内正人とタッグを組み事件の謎を解き明かす。

引用先
仲間由紀恵『SAKURA〜事件を聞く女〜』10月スタート | TBSホット情報

http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201408221415.html

 

 

このドラマに出演している仲間さんは

俳優の田中哲司さんと13歳差の結婚報道

でも話題を呼びましたよね。

 

芸能人では他にも

上戸彩さんとEXILEのHIROさん

FUJIWARAの藤本敏史さんと木下優樹菜さん

をはじめとして、増えている年の差婚。

 

実は年の差婚には素敵なメリットが色々とあります。

 

最近増えてる年の差婚のメリットをまとめてました。

 

年の差婚のメリットについて

 

まず大きな喧嘩に発展しにくいという事。

男性側がかなり年上だと、

どっしりと構えてくれるので

若い奥さんの気持ちに寄り添ってくれやすい傾向にあるようです。

 

同世代だとお互いに遠慮がなかったり、

男性も女性に対して

厳しい言葉をぶつけたりもするものですが、

男性が年上ならば、

まず声を荒げることはあまりありませんよね。

 

喧嘩した時にも優しいことが

年の差結婚のメリットです。

相手が年下だからこそ許せることがあるんでしょうね、

それも立派なメリットですよね。

 

年下側がたっぷり甘えられる

 

一回りも年上の男性にとっては

奥さんはいつまでも若くて可愛い存在です。

 

逆に年下の男性は

成熟した女性に男の甘えを求めることができて、

安心感を持つ事ができます。

 

多少の話題のズレや意見のすれ違いも問題はありません。

「あの子は若いから」の一言で片づいてしまいます。

 

どうしても同世代だと、

維持を張ってしまって

甘えることってなかなかできないものですもんね。

 


 

 

価値観の不一致がそもそもない

 

若い世代は価値観を共有しようとして

失敗しがちな傾向にあります。

 

多くのカップルが

価値観の不一致を離婚原因に挙げるように、

二人の価値観は同じという思い込みは、

夫婦関係に良い影響を与えません。

 

年の差婚のいいところは、

お互いのバックグラウンドとなる時代が違うところから

最初から二人の価値観は違うと認識していることです。

 

最初から違うものというルールがあると大分楽ですよね。

相手をコントロールしようとする気が

全く起きてくる気がしないですね。

 

経済的な余裕がある

 

女性側からすると

同世代の男性よりも年上の男性のほうが、

経済的に潤っている場合の方が多いです。

 

旦那の収入が同年代の旦那さまより多く、

経済的に豊かな暮らしが期待できます。

 

愛にはお金はいらないかもしれないですが

やはり愛を維持するためにはお金はとても大切です。

 

年配の男性側には子供が期待できる

 

シニア層に近づいた男性は

同世代の女性との間に子供を設ける事は難しいです。

しかし相手が若い奥さんの場合は希望が持てます。

 

男性の場合は自分が60代だろうと70代だろうと、

相手の女性が若ければ子供を持つことが出来ます。

 

篠原涼子さんと市村正親さんのカップルは

まさにその典型ですよね。

 

姑問題があまりない

 

ある程度の年齢がいっている

男性の母親との衝突もほとんどありません。

 

旦那様が一定以上の年齢の場合、

義父母からは完全に独立して、

あまり関わりがない場合が多くなります。

 

息子が若いときには

あれこれと干渉していた母親も、

さすがに息子が中年以上になって

社会的に一定の地位を築いた後では、

口を出さなくなるものです。

 

結婚してから、姑のことで悩む話はよくありますが

年の差婚だとその心配は低くなるということに関しては

お嫁さんにとっては結婚生活のハードルが

一気に下がる要素のひとつですね。

 

年の差婚のデメリットは

 

年の差婚におけるデメリットは、

ずばり老後の心配です。

 

同年代同士の結婚の場合は、

自分が70歳になっても一緒にいられる可能性が高いです。

 

しかし、これが15歳の年の差の場合、

相手は85歳になってしまいます。

 

一概には何とも言えませんが、

同年代と比べた時に確率論として

亡くなっている確率は高くなってしまいます。

 

とはいえ、人生はいつ何が起きるか分かりません。

 

全ての人が必ずしも平均寿命まで

生きられるという保証はありません。

 

そう考えると本当に好きになった人がいるならば、

年の差など考えずに結婚する事が楽しい人生だと思います。

 

まとめ

 

デメリットよりも圧倒的にメリットの方が多いように思います。

さらに、晩婚化が進んでいるこの時代、

年の差婚は芸能人のみならず、

一般的にも益々増えてくるのではないでしょうか。

 


 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ