女性の言葉の建前とホンネについてを理解できてますか?その4

000cf1bdd02213f6966e30

 

時には女性の言葉で

調子に乗ってしまう時ってありますよね

でもそれには建前とホンネがあるのです

 

 

イケメンですねー!

本音:あなたは普通の人
「本当に好みの人はそんな軽々しく褒められないですから(笑)」(20代女性)というように、言葉を完全なるお世辞として使うこともあるようです。決してはしゃいだりせず、「そしたら世の中イケメンだらけになっちゃうな(笑)」など、スマートに受け流すと大人っぽい印象を与えられるでしょう。

 

出典:http://www.sugoren.com/report/1441/

 

 

また食事に誘ってねー

本音:ご馳走してくれるならOK!!
「『条件付きじゃないと行かないよ』とは言えませんから」(20代女性)というのが女の子の本心のようです。それを受け入れつつ、「今度は美味しいスイーツをご馳走するよ」などと高価すぎない食事の約束をすれば、懐の負担を減らしながら女の子との関係を深められるでしょう。

 

出典:http://www.sugoren.com/report/1441/

 

いかがでしたでしょうか

今日のデートで彼女で言われた言葉を

改めて確認をしてみましょうか

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ