平愛梨が映画『呪怨』の主演に!起用要因は天然キャラ?【動画】

083d8f7c出典:http://goo.gl/LKE3RF

 

最近バラエティーでの

活躍することが多くなった

女優の平愛梨さんが

 

ホラー映画の『呪怨』の

最新作の主演に

起用されたことが話題になっています。

 

 

 

今回の『呪怨』はどんな展開?

【動画】製作発表会見の様子

映画『呪怨 ‐ザ・ファイナル‐』の

製作発表記者会見が17日、

東京・神楽坂の赤城神社で行われ、

 

平愛梨、最所美咲、小林颯、落合正幸監督が出席。

 

会見の前には、

主演を務める平と落合監督が

無事に撮影が終了することを

祈願したお祓い式に参列した。

 

本作は、

ハリウッドリメイクもされ世界中を

恐怖の渦に巻き込んだ『呪怨』シリーズの

最新作にして最終章となるもので、

 

失踪した妹の行方を

捜す姉の麻衣(平)の周りで

不可解な事が次々と起こり始めるというストーリー。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150217-00035360-crankinn-movi

 

 

 

私聞いてないんですけど!

主演のオファーを

スタッフから聞いたという平は、

 

「『え!? あの呪怨!? 私聞いてないよ』

って言っていたんですけど

日が経つにつれて呪怨をやることを知って、

究極の怖がりの私が、

あの有名な呪怨をやるのを信じられなかった」

と驚いたようで、

 

「先ほどお祓いをして、ようやく実感が沸いてきまして、

『怖い怖い』と言っていられないなという思いになりました」

と気を引き締めていた。

 

また、役へのアプローチを聞かれた平は

「台本を読んでいると

一人で過ごせないくらい怖いんですね。

 

でもファイナルということなので、

皆さんに後悔してほしくないので

精一杯やらなきゃなという気持ちを

今は強く持っています」と意気込んだが、

 

怖くて前作を見られていないそうで

「クランクイン前日に見て、

その気持ちで挑もうと思っていますので、まだちょっと…」

と苦笑いを浮かべた。

 

そんな平について落合監督は

「今はバラエティの印象が

ちょっと強いかもしれませんけど、

 

芝居を演じて撮っていくと

色んな心模様を表現する力を持っていて

 

僕は素敵な人だと思っているし

ホラー映画としては目が美しいと、

お客さんが目に惹きつけられて恐怖心が出るので

ホラー映画女優として生まれてきたような人」

と絶賛した。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150217-00035360-crankinn-movi

 

起用要因は

どうやら天然キャラではなくて

 

女優としての

実力が評価されて

ということだったのですね。

 

どんな作品に仕上がるのか

とても気になりますね。

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ