ストレスがたまってやけ食いするのをやめたい時の対処法とは?

14af1f2b2a830113e03d2c739dd7c767_s

仕事やプライベートのことで

イライラしてしまうと

ついやけ食いをしてしまい

 

そのおかげで体重が増えて、

またイライラしてきて…

 

とストレスによる

やけ食いの負のスパイラルに

 

ハマっている方も

いるのではないのでしょうか

 

そんな状態だったら

1日でも

早くやけ食いをやめたいところですよね。

 

今回は

やけ食いするのをやめたい時の対処法

をまとめてみました。


気分転換をする

 

ストレス発散や

気分転換がうまくいくと、

 

食べたい欲求は

どこかへいってしまうものです。

 

例えば

いつもより積極的に

掃除をすることで

 

気持ちがすっきりする

効果があるものです。

 

休日暇だったりしたら

散歩をするのもいいでしょう。

 

外に出て

体を動かすと

元気になってくるものです。

 

少し寒い時期だと

着込めば暑い夏よりも

散歩が楽しくなると思います。

 

逆に暑い夏の時期には

涼しい朝の時間を狙って

ウォーキングもいいかもしれません

 

他にも本を読んだり、

カラオケに行って大声を出したり

 

早めに寝ることで

スッキリする効果もありますので

 

イライラを食べることで

解消するのではなく

 

別の方法で

解消するのはいかがでしょうか。

 

 

飴をなめる

 

飴をひとつ舐めたくらいでは、

太らないものです。

 

どうしてもなにか口に入れたいとき、

飴をひとつ舐めてみましょう。

 

食べたい気持ちがすっとおさまります。

 

仕事終わりなどにも

気分転換の効果があります。

 

ただし舐めすぎは

太るものとなりますので

量には気をつけましょうね。

 

 

やけ食いの怖さをイメージする

 

ストレスを発散する方法が

「食べる」ことなってしまうと、

太ってしまいます。

 

食べているときは

なにも考えなくていいし、

 

お腹が満たされるので

一時的に満足します。

 

しかし、目の前のお菓子がなくなると

満足感は途絶えます。

 

すると、また次のお菓子を

探して食べてしまうのです。

 

その結果、体重が増加する

なんていうことなってしまいます。

 

ぶくぶくに太る自分を

想像してみてください。

 

やけ食いの手が止まりそうですね。

 

このように

人はイメージを持って行動することは

とても大切なのです。


ストレスの原因を追求する

 

イライラしたり、

気分が落ちてしまってるときには

 

やけ食いをしたくなる理由が

何かあるはずです。

 

会社で怒られた、

友だちに予定をドタキャンされた、

恋人が構ってくれないなど…

 

心のなかのモヤモヤ、ストレスを

食べる行為で

埋め合わせできるのは一時的です。

 

だらだらと食べたり、

あれこれと暴食しないためにも

 

満たされてない心の原因を

探ってみましょう。

 

原因がわかったら、

どうしてイライラしてるのか

自分と向き合ってみます。

 

それができると、不思議とすっきりして

やけ食いが止まったりします。

 

原因がわからないまま

日々を過ごしていると

余計に悪化してきそうですもんね

 

 

どうしても食べたいときは寒天料理を

 

上記の方法を使っても

どうしても食べずにいられない

という人は

 

寒天料理料理がオススメです。

 

寒天の原料は

テングサやオゴノリといった海藻で、

 

ほとんどカロリーがなく、

食物繊維が豊富に含まれています。

 

「寒天はいくら食べても太らない」

ともいわれていて

 

夕食前に寒天を食べて

おなかをいっぱいにし、

 

それでも足りなかったら、

生野菜や魚を取るようにすると

いいとも言われていますので

 

寒天をうまく使ってみるのも

いいのではないのでしょうか。

 

 

1人でなるべく食事を摂らないようにする

 

1人で食べてしまうというのは

どうしてもストレスで

 

もっと食べてしまおうかな

と思ってしまうものです。

 

その結果、

食事に歯止めがかかりませんので

 

例えば親しい友人と行って

愚痴を聞いてもらうと言ったことで、

 

食べる方ではなくて喋る事によって

ストレスを解消することができます。

 

その結果

ストレスが解消できたのもあって

 

食事の量も

やけ食いしなくていいようになってきます。

 

このように

食べ方に関しても工夫は必要ですね。

 

【以下の記事もオススメです】

身につけておきたい!ストレスを溜めない方法や考え方とは?

こんな方法がオススメ!仕事のストレスを解消する6つの方法

仕事で疲れた時に聞きたい!聞いてまた頑張ろうと思える8曲


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ