身につけておきたい!ストレスを溜めない方法や考え方とは?

relaxation-391656_640

仕事をはじめ

日常生活の中では

 

誰もが多かれ少なかれ

ストレスの原因を

抱えていますよね。

 

しかし中には

殆どストレスを溜めることなく、

比較的楽に生きている人もいます。

 

タレントの高田純次さんは

「適当」

で有名な方でもありますが

 

見方を変えれば

60代なのに

若々しく見えるのは

 

まさに

ストレスを溜めない考え方が

しっかりしているからですよね。

 

そんな日々蓄積されるストレスは

心身に大きな影響を与えます。

 

ストレスが原因で体調不良が続き

仕事ができない状態になってしまった。

 

そんな状態になるのは

誰でも避けたいことでもありますよね。

 

ストレスとの

上手な付き合い方は

身につけておきたいものですよね。

 

今回は

ストレスを溜めない方法や考え方について

まとめてみました。

 

 

寝不足は立派なストレスになっている

 

忙しさに負けて

睡眠時間をちゃんと作らないことは、

 

それ自体が

ストレスになってしまいます。

 

動物は、

眠らなければ死んでしまうものなのです。

 

睡眠不足や睡眠障害等の問題は、

疲労感をもたらし、

 

情緒を不安定にして

適切な判断力を鈍らせるなど、

生活の質に大きく影響します。

 

睡眠不足は

集中力や体力の低下を招き、

更なるストレスを呼び込みます。

 

眠ることは

ストレス解消だけでなく、

活力を取り戻すのに大切なのです。

 

全体に強くストレスがかかっているときは、

気分転換よりも休息が必要です。

 

日本人は国際的に見ても

睡眠不足と言われています。

 

あなたは

ちゃんと寝ることができていますか?

 

 

ノートに書く

 

イライラしたり、

感情的になったりすることは

 

ストレスが溜まる

原因にもなりますよね。

 

できごとを理性だけで

受け止めきれるものではないので、

 

簡単に気持ちの

整理がつかないこともあります。

 

そんなときは、

「振り返りノート」と題して、

 

その感情を

ありのまま書くのも良い方法なのです。

 

何に対して、

誰に対して、

自分はいらついたり、

怒ったりしているのか。

 

自分のできなかったこと、

悔しい思いをしたこと、

誰かを傷つけてしまったこと、

 

どうやったら次も

繰り返さないようにできるのか。

 

といったことを

どんどん書いていくと

少しづつ楽になってこれます。

 

できるだけネガティブな言葉を

遣わないようにした方が

より効果的です。

 

悪態になってしまうと、

次読み返したときに

 

自己嫌悪に陥ってしまい、

逆効果になってしまうこともあるので

 

どうやったら改善できるかも

書き込むようにすると、

 

解決策も見えてくるようになり、

次第に落ち着いて来ますよ。

 

 

割り切った人づきあいをする

 

人間関係は

ストレスを溜める大きな要因の一つです。

 

自分が接する人間

一人一人と真正面から向き合ってばかりでは、

どうしてもストレスが溜まってしまいます。

 

「この人は前の職場の仲間」

「この人はこの趣味に関しての友達」

といった具合に、

 

ある程度それぞれの人と

割り切った接し方をするのも一つの手です。

 

特に今では

SNSなどにより

人間関係も複雑化しています。

 

人間関係が

ストレスの原因となっている人は

 

SNSを断つのも

ひとつの手でもありますよ。

 

 

力の抜くことは悪いことと考えない

 

生真面目な性格の人というのは、

何事にも全力を尽くしてしまいがちです。

 

しかし、それでは

心身ともに疲労困憊するばかりです。

 

仕事でも

一生懸命取り組む事は当然大切ですが、

 

その中でも力を抜くところを

上手く見つけた方がいいでしょう。

 

そして、力を抜くところ、

手を抜くところは

とことん軽く流してしまうのです。

 

そうすると、ここぞという

全力を注ぐような場面

というのは意外と限られてきます。

 

そして、普段はかなり肩の力を抜いて

仕事が出来るようになるのです。

 

常に全力だとやはり

体も心も持たないですよね。

 

力を抜くことが

悪いことだと思わないで

是非実践してみてはいかがでしょうか。

 

【以下の記事もオススメです】

やらない方がストレスが減る?SNSをやめるメリットとは?

こんな方法がオススメ!仕事のストレスを解消する6つの方法

有意義な時間にしたい!平日有給の過ごし方オススメ5選

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ