あなたの部屋は綺麗ですか?片付け上手のコツは捨てること

d987da1dba64cc3abf1a12a3afb76f58_s

あなたの部屋はいつもきれいな状態ですか?

 

気がつくと部屋がいらないもので溢れていて

ぐちゃぐちゃになっている人も

いるのではないでしょうか。

 

「片付けたい!」と思っても、

部屋を見渡した途端、

何から手をつければいいんだろう

と呆然としたことはありませんか?

 

片付け上手な人と片付けベタな人は、

いったいどこが違うのでしょうか。

 


 

 

そこで今回は綺麗な部屋に

するためのコツともいえる

片付け上手な人が実践している

捨てることに対しての考え方や

具体的に本当に必要かどうかを

見直した方がいいものをまとめてみました。

 

綺麗な部屋の基本は捨てること

 

綺麗な部屋にすることによって

部屋を広く使えることができ

また物を探す時間が減ります。

 

捨てる習慣をつければ、

スペースがゆったりと使えて、

物を探す時間も削減できます。

 

掃除する時間が「もったいない」

と感じるかもしれませんが、

探すことに無駄な時間を使うことの方が

よほどもったいないです。

 

まさに部屋は道具と一緒で

いつまでも汚い部屋は刃がさびれていて

切れ味が悪いナイフと一緒です。

 

綺麗な状態をつくって

過ごしやすい部屋にしましょう。

 

捨てるルールをつくる

 

使えるか、ではなく

「使っているか」

ということにこだわりましょう。

 

いま使っていないものは、

どうせ将来もつかいません。

 

「いつか使う」の「いつか」は

永遠にこないものです。

「今」使うものだけを部屋に残しましょう!

 

迷ったらそれはゴミです

 

「どうしようかな」と迷うものは、

今のあなたにとって

本当に必要なものではありません。

 

それなので、迷うならば

捨てていいという合図です。

 

たとえば、もう数年開いていない本、

何年間も着ていない服

どうしようか迷ったら捨てましょう!

 

そんな実際に部屋が片付かない原因

といえるモノについて

具体的に見ていきましょう。

 


 

 

マグカップ類

 

食器棚の中を見てみましょう

そこにはたくさんの

マグカップ類が眠っていませんか?

 

何かのおまけでもらったマグカップや

昔の恋人とペアで買ったカップなど

今使っていないものはありませんか?

 

カップ類はたくさんあっても

使うものが限られてしまう上に、

収納スペースをとってしまうものなので

今すぐチェックして使っていないものは

捨てるかバザーに出してしまいましょう。

 

スパイス類

 

料理好きなあなたなら、

棚の中にたくさんのスパイスが

眠っているかもしれません。

 

ある料理に使うために

どうしても必要で買ったけれど、

それから1度も使用していないようなスパイスは

今後使用する場面が思い浮かばなければ

処分してしまってOKです。

 

おしゃれを気取って買った海外のスパイスが

案外1回きりしか使っていないことって

結構ありますよね。

 

雑誌

 

何ヶ月も触っていない雑誌はありませんか?

2ヶ月以上放置していた雑誌は

迷わずに処分してしまいましょう。

 

捨てる前にもう一度パラパラとチェックして、

興味のあるページはスクラップしてもいいでしょう

 

今の時代は関心があるページはスマホで

写真に残しておくのもいいですね。

 

洋服

 

1年着なかった服は処分しましょう。

それでもまだ諦めがつかない人は

2年着なかった洋服から処分していきましょう。

 

洋服は収納の場所を意外と必要とします。

「1枚買ったら1枚捨てる」

ということを日頃からの習慣にしておけば、

クローゼットが洋服で溢れ返ってしまう心配もありません。

 

それに服には流行もありますので

いつまでも同じ服を着るということは

そうそうにはないのではないのでしょうか。

 

まとめ

 

部屋が散らかっている人は

「いつか使うだろう」と考えてしまって

捨てることができないと特徴があるのです。

 

また使わないものでも

毎日見慣れてしまったものには

捨てるタイミングを見落としてしまいがちです。

 

是非上記の方法を参考にして

片付け上手を目指してくださいね。

 

【以下の記事もオススメです】

出世もダイエットもできてモテる「ちょい掃除」のスゴさを検証

風水が教えてくれる恋愛運がアップする方法は部屋と服とあの香り

今すぐお金持ちになりたい人必見の方則【アンカリング効果】

 

 

 

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ