2015年のお年玉の相場って幾らなの?気になる金額を大調査

8192335b3e9d7bd216bca46d817de090_s

 

お正月において

欠かすことのできないものといえば

「お年玉」ですよね。

 

子供の時はお正月に貰うのが楽しみでしたが

気づけば齢を重ねるごとに

もらう側からあげる側になっていきますよね。

 

そんなお年玉には

ちゃんとした由来があることも知らず

何気なくもらっていた方も

多いのではないでしょうか

 

今回はそんなお年玉の由来や気になる金額など

お年玉に関する雑学についてまとめてみました。

 


 

 

お年玉の由来

 

現在は誕生日が来ると歳を1つ加えますが

昔はお正月が来るたびに歳を1つ加える

「数え年」という数え方が使われていました。

 

昔は年齢を重ねることの象徴として

歳神様(としがみさま)にお供えものをして、

新しい一年の無病息災を祈りました。

 

鏡餅は元々、鏡を形どったものであり、

魂を映すものと言われていたことから

「魂=玉」とも言われていたようで、

年神様の玉ということから「年玉」、

神様のお下がり物だから

「御」をつけて「御年玉」と称され、

これをいただいた参拝者でもある家主が

家族や使用人に砕いて半紙に包み分け与えたのが

「お年玉」の起源ともいわれています。

 

現代ではお年玉が、

お餅からお金へと変化して

現在のようにお年玉として

現金を渡すようになったのは

商家でお正月に使用人に

おこづかいを渡したことが

始まりという説が一般的です。

 

なんだかこういう歴史を知ると

軽い気持ちでお年玉を

受け渡しできなくもなってきますね。

 

お年玉の相場

 

お年玉はあげる方ももらう方も

相場は気になりますよね

下記は一般的な年代別のお年玉の相場です。

 

・乳幼児→1000円

・幼稚園・保育園→2000円

・小学校低学年→3000円

・小学校中学年→3000円

・小学校高学年→3000円・5000円

・中学生→5000円

・高校生→5000円

・18~20才→10000円

・21~23才→10000円

 

尚、0歳の乳児などの場合は

必要ないと考える方も

いらっしゃるかもしれませんが、

親戚の一員として、

形だけでもお年玉をあげたほうが喜ばれます。

 

またギフト券や商品券は、

貯金ができないという所から、

あまり子供からの評判はよくありませんので

現金の方がいいでしょう。

 


 

 

関西ではお年玉袋を「ぽち袋」と呼ぶ

 

お年玉袋のことを

主に関西方面では「ぽち袋」と呼ばれています。

 

なぜ「ぽち袋」と言われるのかというと

京阪地方の方言で、心付けのことを

「ぽち」と言います。

 

ポチは小さい点を表し、

元々は「雨垂れがあけた小さな穴」

を意味します。

 

漢字で「点(ぽち)」と書きます。

 

この「ぽち」には

不足の気持ちを表して使う場合もあります。

 

ひとりぽっち、これっぽっち

などといった感じです。

 

そこから転じて京阪地方の方言で、

心づけや祝儀、チップとしての意味も

持ち合わせるようになりました。

 

「これっぽっちですが、お喜び頂けましたら」

という心が込められています。

 

ぽち袋にもそんな深い意味があると知ると

思わずお年玉をあげる子供に

「ちゃんとぽち袋の由来わからないとあげないぞ」

なんて言いたくなってしまう人も

いるのではないでしょうか。

 

海外のお年玉みたいな文化

 

香港(中国)では

「利是(ライシー)」

とよばれる行事があります。

 

「利是」は旧正月などに配るお金のことで

この利是は日本とは違い

大人でもあげたり

もらったりすることができるのです。

 

未婚の人は何歳でももらえます。

上司、ボスから部下や従業員へ

未婚でも既婚でもあげます。

 

しかもこの利是を配らないと

けちんぼという意味で

「弧寒鬼(クーフォンファイ)」

と呼ばれてしまうそうです。

 

大人になっても貰えることは羨ましいですが

けちんぼ扱いもされてしまうとは

ちょっと恐ろしいシステムでもありますね。

 

まとめ

 

もらう側もあげる側も

知っておいて損はないといえる話で

お年玉に関しての新たな発見ができた

という方も多いのではないでしょうか

 

このように年中行事には

必ずといっていいほど

ちゃんとした歴史があるので

昔から行っている行事の由来を知ると

ますます新たな発見ができて楽しいですよ。

 

【以下の記事もオススメです】

普段お金を出している物の衝撃の原価を知って驚いた【日用品編】

友達の結婚式のご祝儀はいくら用意する?ご祝儀の相場について

一人暮らしの方必見!食費を節約する5つのオススメ方法

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ