冬場の旅行は安い沖縄で決定!おすすめの時期とスポットは?

スクリーンショット 2014-10-09 23.53.07

 

寒くなると楽しみになるのが温泉ですよね。
ぶるぶると寒さに震えながら露天風呂につかるのは最高の幸せです。

しかし、それと同様かそれ以上に幸せを感じる事ができる冬の旅行があるのです。
そうです。それが冬の沖縄旅行なのです。

 


 

沖縄というと夏の旅行の印象が強いですが、
冬の沖縄旅行は混み合う事もなく、
かつ旅費も安くなっているというメリットがあります。
そんな冬の沖縄のおすすめスポットと過ごし方を紹介していきたいと思います。

 

冬の沖縄は春のような状態

1~2月の一番寒い時期でも
最高気温は20度近くになることが多いです。

朝と夜は少し冷えることがあるのと、
また天候によって15度位になることもあります。

しかし日中はかなりポカポカしています。
東京の冬に比べたらかなり暖かいのが分かります。

もう空港についた瞬間から暖かさを感じる事ができるので、
在京の人達より、一足お先に春を体感できるのは幸せです。

 

夏場より冬場の方がオススメ、沖縄美ら海水族館と首里城

沖縄の美ら海水族館は、
観光客が多い夏場は大変混雑しています。

それに比べて冬場は夏場に比べて
比較的に空いているのでゆったり水族館を満喫しましょう。

あと、沖縄に来たら首里城に行っておきたい!
という方も多いのではないでしょうか。

夏の時期に汗だくになりながら観光するのはちょっと大変です。
それに対して冬は程よい気温でもあるので、
ゆっくり散歩をしながら回ることができます。

 

 

冬場こそダイビング

冬場は海水の温度が下がり、
プランクトンが減少するので、
一年を通してもっとも透明度の高い時期。

海が穏やかなら最高のコンディションでダイビングが楽しめます。

冬ならでは海底生物達である

  • ウミウシ
  • コブシメ
  • グルクマ

などの群れ達との遭遇も楽しみです。

 

ケラマへの移動中にザトウクジラにあう確立も高くなるのもあって、
わざわざ冬の時期を狙って沖縄に来るダイバーもいるほど
冬のダイビングには魅力があります。

 

沖縄では冬に桜を見れる

 

スクリーンショット 2014-10-09 23.57.43

 

本島では1月中旬~2月下旬頃に桜が見れます。
沖縄の桜は「緋寒桜(ヒカンザクラ)」と呼ばれ、
濃いピンク色をしています。

「桜まつり」をはじめ各地で様々な花のイベントが開かれているので、
沖縄で一足早い春を楽しむのもいいですよね。

ヤシの木と桜が並び立ってる姿なんて
沖縄以外、世界中の何処を見渡しても拝観できません。

そして、地元に帰って、もう一度、花見を楽しむ事ができるのです。
花見を1年の間に2回も楽しめるなんて
日本人として最高の贅沢ですよね。

 

沖縄で唯一夕日と空港とオーシャンビューが望める天然温泉

沖縄は温泉というイメージが少ないですが沖縄にも温泉はあります。
いくつかある中から今回は綺麗な海を一望できる絶景露天風呂を紹介します。

那覇空港から車で約10分という好立地にある
瀬長島温泉ホテル内の『龍神の湯』は
沖縄で唯一夕日と空港とオーシャンビューが望める天然温泉です。

 

寒くない、とても心地よい海風と絶景がとても素敵な温泉です。
また、館内は琉球モダンデザインで、
南国に来たという感じが味わえるリゾートホテルです。

このように少し暖かい冬ならではの沖縄を楽しむことによって、
冬の楽しみ方を増やすことができますよね。

 

しかし沖縄旅行から戻ってきた時に
一気に気温が下がるので風を引かないように気をつけましょうね!

とにかく安くて夏より人が少ない冬の沖縄はおすすめです!
花見を2回楽しめるだけでも幸せですよね!
是非、冬の沖縄をお楽しみあれ!

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ