任天堂の新型ゲーム機「NX」の性能はPS4よりも遥かに上!? 海外の反応。

ニンテンドーNXのスペックが海外でリークされ話題に! 性能はPS4よりも上か!?

海外「コレが本当なら凄いよ、任天堂は間違いなく天下を取れるだろうね!」
maxresdefault

 

ニンテンドーNXは4K対応で12GB RAM搭載か!? PS4よりも高性能!?

海外で突如リークされた情報に世界のゲーマー達が驚き!

そのリーク情報によると、任天堂が現在開発してる新型ゲーム機「ニンテンドーNX」は12GBのDDR3 RAMメモリが搭載され、さらにCPUやGPUもPS4やXboxOneを凌ぐモノになるそうです。

ちなみに以前からリークされてる情報では、ニンテンドーNXはPS4で発売予定のFF7のリメイク及びFF15の移植もあるとのことで、もしこれが事実であるならばPS4やXboxOneにとって、超強力なライバルになることは確実であろうとも言われています。

これらのリーク情報は海外でも話題になってましたのでその反応を集めて見ました^^

New NX rumor says the console has 12 GB RAM, is more powerful than PS4/Xbox One

maxresdefault

maxresdefault (1)

1e

New NX rumor says the console has 12 GB RAM, is more powerful than PS4/Xbox One


https://mynintendonews.com/2016/04/12/rumour-nintendo-nx-has-12gb-ram/

以下海外の反応を集めてみました↓

・この噂が本当なら嬉しんだけどな・・・。

・そりゃPS4やXBOX ONEよりも高性能にしてくるのは当然だと思うけどね。
PS4やXBOX ONEはとっくの昔に発売してるのに、任天堂の新機種がそれ以下の性能だったらガッカリだろ。

・12GB、DDR3メモリって正気か!?

・DDR4じゃないのか・・・。

・メモリ12GBだって?どうせなら16GBにしようよ!

・俺はこの手のリーク情報や噂は信じないことにしてる、E3での発表を待つのみだよ。

・PS4以上の高スペックの物を出せば、任天堂はゲーム業界でトップに君臨することになるだろうな。

・ぶっちゃけ今やPS4やXBOX ONEでさえパワー不足気味になりつつあるからな。
今やPCの方が性能的には上回ってしまったからね。
そういうことを考えるとニンテンドーNXは、このどれよりも最強のスペックでなければならないよ!

・↑でもPCでPS4やXBOX ONE並みのスペックを求めたら、最低でも700ドルはオーバーするだろうけどな。

・しかしPS4を遥かに超える性能にしたら価格も相当高くなってしまうだろう。
価格競争力で負けると厳しいのでは?

・マジでニンテンドーNXの価格はどうなるんだ!?

・このリーク情報のスペックだと価格は確実に400ドルを越えて来るだろうね。

・任天堂の本体って低価格で遊べることを目標に開発されてるんじゃなかった?

・今絶好調のPS4に対抗するにはPS4を越えなきゃ駄目だと思うけどね。

・スペックは非常に重要だよ。
最高の性能と最高のグラフィックを備えているのなら、様々なゲームメーカーが任天堂でゲームを発売することになるはずだからね。

・任天堂はマリオやゼルダなど子供向けのゲームってイメージがあったけど、PS4やXBOX ONE級のゲームが出るなら俺は間違いなく買うだろうね。

・俺はマリオやゼルダが好きだから、NXはスペックがどうであれ買うつもりだ。

・任天堂は最高のスペックで勝負するべきだよ。
マリオやゼルダが遊べて、さらにPS4タイトルの多くが遊べるなら、任天堂は間違いなく天下を取れるはず!

・任天堂でフォールアウトを楽しめる日がやってくるのか!?

・4K出力対応って言っても4Kのテレビをまだ持ってない人も多いのでは?

・任天堂には是非とも頑張って最高の物を発売して貰いたいね。
そして我々のことを驚かせて欲しいよ。
自分も任天堂のゲームを愛してるけど、任天堂はNINTENDO64以降はスペックの面で多機種に劣るものばかりだったからね。

・この情報って俺達がそうであって欲しいという希望的観測だろ?(笑)

・一つ言えることは、もしこのリーク情報が事実だった場合、XBOX ONEは完全に終わるだろうってことだ。

・もしこれが本当ならXBOX ONEからニンテンドーNXに買い換えるわ。

・俺もPS4の横にニンテンドーNXを置くことになるだろうな。

・でも任天堂のことだから、最終的には俺達をガッカリさせるんだろうな。


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ