ゆうばり映画祭)「メイクルーム」がグランプリ・あらすじ・画像

PN2015022201001642.-.-.CI0002

出典:http://goo.gl/7OQon1

 

北海道夕張市で開催中の

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で

 

「オフシアター・コンペティション部門」

のグランプリに

 

森川圭監督の

「メイクルーム」

が選ばれました

 

いったい

どんな内容の映画なのでしょうか

 


 

まさかグランプリを取れるとは思わなかった

北海道夕張市で開催中の

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」で

22日授賞式が開かれ、

 

若手監督の発掘を目的とした

「オフシアター・コンペティション部門」のグランプリに

 

森川圭監督の

「メイクルーム」が選ばれた。

 

映画祭の実行委員会によると

アダルトビデオの撮影現場の

メーク室を舞台にした群像劇。

 

授賞式でトロフィーなどを受け取った

森川監督は

 

「まさかグランプリを取れるとは思わなかった。

出演者や製作に関わった人すべてに伝えたい」

と声を震わせて喜んだ。

 

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1437829.html

 


 

どんなところが評価されたのか?

審査員からは

「社会の中でちょっと異質なところに

焦点を当てている。

次の作品が見たいと思った」

と評価された。

 

実行委によると、同部門には

国内外から236作品の応募があり

 

映画祭では

ノミネートされた8作品が上映された。

 

映画祭は23日

「メイクルーム」と短編部門の

グランプリ作品を上映して閉幕する。

 

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1437829.html

 

確かに普通の映画では

中々ない内容の作品ですよね!

 

こういった観点の映画だったら

確かに次も見たくあるのは

納得ですよね!

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ