モーニング娘。のオーディションで落選したまさかの大物芸能人

スクリーンショット 2014-10-19 18.13.24

 

 

90年代から長い人気を誇るアイドル『モーニング娘。』。

メンバーチェンジを経ながら、

彼女達はオーディションで選ばれることも有名ですよね。

そのオーディションでは

当時は実はまだ無名だった意外な芸能人が落選しています。

そんなモー娘。のオーディションに落ちていた芸能人を紹介致します。

 


 

 

~第2回追加オーディション編~

(1999年:合格者は後藤真希さん)

倖田來未さん

 

倖田さんはこのオーディションで最終選考まで進んでいました。

しかし、平行して先行して行われた

エイベックス主催のオーディション「avex dream 2000」で

準グランプリを受賞したため辞退しました。

 

その後のモー娘は『LOVEマシーン』で

ミリオンを達成するなど全盛期を迎えます。

ブレイクする前は選択を間違えたと思った時もあるかもしれませんね。

しかしモー娘。の人気が衰退していくのとクロスするように、

倖田さんの人気は上昇していって、

2005年には日本レコード大賞を受賞しました。

もしかしたら、モー娘。になっていたら、

あまり目立たない存在だったかもしれませんね。

 

磯山さやかさん

 

グラビアアイドルとして活躍する磯山さやかさんも受けていました。

幼稚園の時からアイドルになりたいと思っていた磯山さんは

モーニング娘。の安倍なつみに憧れて、

モーニング娘。のオーディションを受けるも書類選考で落選しています。

オーディション時に歌ったのは

元SPEEDのHIROさんの曲だったようです。

 

南海キャンディーズのしずちゃん

 

最近ではアマチュア女子ボクシング選手として活躍してますよね。

そんな彼女は育園の頃は歌が得意で人気者で、

工藤静香に憧れてアイドルになるのが夢だったそうです。

オーディションは書類選考止まりだった模様。

その際に録音して送った曲は長渕剛さんのヒット曲『巡恋歌』だったそうです。

ちなみにこの曲は1978年の曲です。

モーニング娘。のオーディションで長渕剛さんのヒット曲を歌うとは

当時から面白いセンスを持っていたのですね。

おそらくモー娘。のオーディション史上最大のインパクトだったはず。

 

イモトアヤコさん

 

極太眉毛でおなじみの珍獣ハンター

イモトアヤコの幼少時代の夢はなんと歌手だったのです。

しかもアイドルに憧れていて、

モーニング娘。オーディションを受けていたのです。

 

鳥取県生まれのイモトさんは

小さい頃から芸能界に憧れて、

中学生のときにモーニング娘。のオーディションに応募しますが落選。

それがキッカケともなり、

お笑い芸人を目指し大学進学を名目に上京、

親に内緒で養成所に入学しました。

ちなみに高校時代は学園祭ののミスコンテストでグランプリとなり、

同時に劇の主演女優賞、エンターテイナー賞など

数々の賞を受賞していた過去を持ちます。

 


 

 

~第3回追加オーディション編~

(2000年:合格者は石川梨華さん、吉澤ひとみさん、辻希美さん、加護亜依さん)

 

若槻千夏さん

 

元々芸能界に興味を抱いており

モーニング娘。の特に後藤真希のファンだったそうです。

中学3年生の時にオーディションに応募しており

この時は書類審査の時点で落選でした。

その後スカウトされた時も、

本人は当時「芸能界」を『芸能会』という名前の1つの会社だと思っていたらしく、

「デビューすればモーニング娘。」に入れると思っていたそうです..。

今ではブランドのプロデュースでも大活躍している若槻さんは

色んな意味でぶっ飛んでますね。

 

~LOVEオーディション21編~

(2001年:合格者は高橋愛さん、紺野あさ美さん、小川麻琴さん、新垣里沙さん)

 

IMALUさん

 

明石家さんまと大竹しのぶの娘であるIMALUさん。

12歳から応募可能なオーディションでありながら、

11歳で応募していたそうで、

芸能界への興味は昔からあったそうです。

 

大竹しのぶさんは、さんまさんへ

「もしオーディションに通ってしまったら、あなたから断ってね」

と言ったそうです。

ただ、結局は断る前にオーディションは落選してしまいました。

 

木下優樹菜さん

 

モーニング娘。のオーディションを受けたのは中学2年生の時。

選考で最終9人にまで残ったことからも分かるようにかなり評価は高かった。

落選理由は協調性のなさ。

この挫折がヤンキーの道へと走ったキッカケであることも自身で語っています。

この時に合格した高橋愛さんとは友達となり、

オーディションの帰りに高橋さんにお金を借りて、

その後長く返していなかったらしいです。

 

~Happy8期オーディション編~

(2006年:合格者は光井愛佳さん)

 

AKB48の柏木由紀さん

 

2014年の総選挙では3位になった柏木さんも、

実はモー娘。は落ちていました。

三次選考進出者25名(参加総数6883名)まで残ったが落選しました。

柏木さんは元々ハロプロが大好きで、

ラジオではハロプロのことを熱く語っている時もあります。

 

 

社会現象を起こしたモー娘。は

その後の芸能界のスターも生み出していたなんて凄いですね。

 

以上の人たち以外にも

まだまだ、モー娘。のオーディションに落ちていた芸能人は

たくさんいるかもしれませんね。

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


2 Responses to “モーニング娘。のオーディションで落選したまさかの大物芸能人”

  1. 浦島太郎 より:

    まだ モー娘。って居るの?

  2. 名無しのリーク より:

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラで指切断の大怪我を負わせた糞ブラック企業

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ