今噂のスマホを月に2000円以下で利用できる方法を調べてみた

image

出典:http://goo.gl/TCX9Hg

 

ケータイがスマホになってから

毎月の携帯代が

ガラケーの時よりも

高くなったなんて方も多いのでしょうか

 

不景気で

給料はなかなか上がらない中では

 

同じものや同じサービスなら

1円でも安くしたいものですよね。

 

今回は

毎月のスマホ代が

安くなる裏技を紹介します。

 

 

格安SIMカードを使おう

スマートフォンには、

SIMカードというものが入っています。

 

端末のカバーを開けると

microSDみたいなモノが

入っていると思いますが、

それがSIMカードです。

 

SIMカードがないと、

通話もメールも何もできません。

 

docomoで買ったスマホには

docomoのSIMカードが、

 

softbankで買ったスマホには

softbankのSIMカードが入っているんですね。

 

このSIMカードを、

docomo、softbank、auといった会社以外の

ところのモノに変えるだけで、

通信費を劇的に減らすことができるんです。

 

それが、最近「格安SIM」とか

「MVNO」とか言われてるモノです。

 

パソコン通信のプロバイダとしても有名な

OCNやBIGLOBEなどをはじめ、

 

さまざまな会社から

格安SIMカードが販売されており、

 

これをお手持ちのスマホに入れるだけで、

通信費を下げることができます。

 

たとえばBIGLOBEの場合だと、

このようなプランがあります。

 

・音声通話スタートプラン

月額1,600円で

高速データ通信1GBと通話ができる

 

・エントリープラン

月額1,800円で

高速データ通信2GBと通話ができる

 

・ライトSプラン

月額2,405円で

高速データ通信5GBと通話ができる

 

・ライトMプラン

月額3,738円で

高速データ通信8GBと通話ができる

 

・スタンダードプラン

月額4,690円で

高速データ通信10GBと通話ができる

 

BIGLOBEの場合は

docomoの回線を使っているため、

XiエリアとFOMAエリアで

使うことができます。

 

格安SIMの会社によって

使っている回線が違うので、

 

「うちはauの電波が入りにくい」

などキャリアによって不都合がある場合は、

 

自分が使いやすい回線に対応している

格安SIMを選べばいいということになります。

http://manetatsu.com/2015/01/39785/

このプランの金額を見ると

今までの毎月の額は

いったい何だったんだろう

 

と思ってしまう人も

いるのではないのでしょうか

 

 

今使っているスマホに格安SIMを挿入する場合

現在お使いのスマホは、
「SIMロック」
がされている状態です。

 

つまり、
docomoで買ったスマホなら

 

docomoのSIMカード以外は
使えないようになっている、
という状態です。

 

このままだと
他社のSIMカードは使えないので、
「SIMロック解除」をする必要があります。

 

SIMロック解除は
3,000円の手数料を支払えば、

 

店頭で解除してもらうことが可能です。

※auはSIMロック解除に
対応していません。

 

※2015年5月から
携帯各社へのSIMロック解除が
義務化されることが
決定しています。

 

SIMロックを解除してもらったら、

どこの会社のSIMカードでも
入れられるようになるため、

 

自分で選んだ格安SIMを
入れるといいでしょう。

ケータイショップで

こんなことをできるなんて…

 

なんだか新しい世界を

知った気分ですね

 

新たにスマホを買って、格安SIMを使う方法

今現在ガラケーを使っている人や、

今使っているスマホを

そろそろ変えたいという人の場合は、

 

端末も一緒に
手に入れなければなりません。

 

新たに端末を手に入れる場合は、

端末とセットになった

格安SIMを使うこともできます。

 

楽天モバイルや

BIGLOBEなどでも端末のセットがあります。

 

また、中古の端末を

ネット通販で購入したり、

 

アップルストアで新品の

iPhoneを買うという方法もあります。

 

もちろん、端末を新たに購入する場合は

その端末代金がかかってくるものですが、

 

たとえばBIGLOBEの「LG G2 mini」なら

月々1,380円×24か月なので、

スタートプランと合わせても2,980円で済みます。

 

新品のiPhone6を購入して

24回払いにした場合でも、

 

月々3,300円の支払に

格安SIMの利用料金をプラスして

4,900円ほどに抑えることができます。

 

このように、スマホにかかる通信費は、

格安SIMを使うことによって

劇的に抑えることが可能となります。

 

もちろん、このほか通話料などは

かかってきますが、

 

それでも今までの携帯料金に比べると

数千円安くすることができるのはあきらか。

 

毎月スマホの通信費だけで

1万円前後払っているという人には、

格安SIMへの乗り換えがおすすめですよ。
http://manetatsu.com/2015/01/39785/

今ガラケーを使っている人や

スマホでも古いモデルを使ってて

 

もう分割代を

払っていない人なんかは

 

この方法を使った方が

確実に安くなりそうですね。

 

何かとお金がかかる世の中ですので

少しでも節約はしたいものです。

 

毎月のスマホ代を

節約したい人は

是非この方法を使ってみては

いかがでしょうか

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ