恥ずかしくてもダメ!気になる男性が自分を避けていると思う態度

image

出典:http://goo.gl/Eto1Dl

 

気になる人と話せるタイミングだったりしても、

ドキドキしてしまって

中々近づけないってことってありますよね。

 

しかしそれは時にはそれが

避けられている、

嫌われていると男性は感じる場合があるのです。

 

今回はその意味を

男性の心理からご紹介します。

 

 


 

 

目を合わせない

「しゃべるときに下を向いたり、

全然目を合わせてくれないと、

かなり嫌われてるって思う。これは普通じゃない?

 

全然目を合わせないのに、

好きだと思えるなんて逆にスゴイわ」

(公務員/23才)

 

これはそうでしょうね……。けど、

男子が勘違いしないでほしいのは

 

女子は多分本当に嫌いな相手でも、

目を合わせないってことです(笑)。

 

女子としては、

好きな相手にはどれだけ恥ずかしくても

頑張って目を合わせるべきでしょうね。

 

http://howcollect.jp/m/article/10890

 

 


 

 

あんまり近くに来ない

「飲み会とか、普段みんなで話すときとか、

いつもちょっと遠くにいる子は、

 

俺のことなんとも思ってないか、

もしくは俺の下品なギャグとかが

嫌いだから遠ざけられてるのかなって思うね」

(大学生/20才)

 

たしかに、そばにいくとこれまた緊張して

上手にできないからということで、

少し距離をとってしまう女子もいるはず。

 

けど、付き合ったあとのための練習と思って、

頑張って近くで喋ってみましょう。

 

http://howcollect.jp/m/article/10890

 

 

このように恥ずかしいから

目が合わせられない、近づけないというのは

全然相手に気持ちが伝わらないのです。

 

気になる人の前では

緊張するかもしれませんが、

近くにいる存在でないと

相手から意識してもらえませんよ。頑張りましょう!

 

 


 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ