彼女がいない期間が長い男性が恋人ができない原因性格、理由は? 

c1ae3254fd7bae06a71675bf125a704e382e94021367495836

出典:http://goo.gl/wIk03v

 

 

長年彼女がいないそこのあなた

もしくは自分の兄弟がそういう状態で

心配している女性の方もいるかもしれませんね。

 

あなたが彼女ができない理由はなんだと思いますか?

わかっていれば、とっくに彼女ができていますよね。

 

今回は長い間、彼女ができない理由について

原因や理由をまとめてみました。



 



 

1.プライドが高い

女性には興味があるものの、

相手への妥協ができない。

 

自分がある程度レベルの高いステータスをもっているから、

彼女にする人にも同レベルを求めてしまう。

 

完璧な人なんていない!

とわかりつつ「もっと」いい学校出てて実家も裕福、

料理が上手い人がいるはず…、

 

なんて色々と頭で考え過ぎて、

結局付き合いすらできないパターンに

ハマる男性が急増中です。

 

付き合っても結婚までいくとは限らないし、

条件よりも相性を最も重要視するべきでしょう。

 

頭の中だけで想像恋愛はネットゲームだけにして、

性別問わず相手に興味をもって接するようにしていると、

いつの間にか自然と彼女ができていることでしょう。

 

http://za-sh.com/cannot-get-girlfriend-460.html

 

 

2.ネガティブで人や物に批判的な人

女性は心の器の大きな男性に惹かれる傾向にあります。

 

そのことから、いつも小さなことに文句を行ったり、

会社の同僚やお店の店員、タクシーの運転手など

 

あらゆる社会の人や物事に対して

批判的な男性というのは、女性に好かれません。

 

最初はこういうタイプの男性は自分に自信があり、

自分の意見を持った人なのかと誤解されることもあります。

 

しかしその男性と友人付き合いをしているうちに、

その人の批判精神が

傲慢なものだということが女性に伝わってしまいます。

 

女性は批判ばかりの男性と

付き合いたいとは思わないでしょう。

 

http://za-sh.com/cannot-get-girlfriend-460.html



 



 

 

3.あまりにも自信がない

自信過剰と同じくらい、

自信がなさすぎるのも恋愛においてマイナスに作用します。

 

「女と会話している自分が全く想像できない」

想像(妄想)するのは自由です。

 

せめて女性と楽しく過ごしているイメージトレーニングから

始めてみてはいかがでしょう?

 

「やっぱ人間は中身なのかもな、

という考えがたまに横切るけど

自分は見た目も中身も腐ってることを

認めることになってしまうのでやっぱり否定する」

 

自分のこと全否定ですか、そうですか……。

でも、きっとあなたにもいいところがひとつくらいはあるはず!

 

「でもね、ふと、思うことがあるんだ

もし誰かと付き合うことになったとしても

俺と付き合う女の人が可哀相

もっと良い人と付き合ったほうがいいってな」

 

自己イメージが低すぎて泣けてきます。

どうしてこうなった?

「女性を幸せにしてみせる!」という気概を持ちましょう。

 

謙虚は美徳とされますが、

こんなふうに自信を喪失していると

委縮してますます身動きがとれなくなってしまいます。

 

自信過剰にも

卑屈にもならないバランスが大切です。

 

http://www.men-joy.jp/archives/36194

 

 

4.警戒心が強すぎる

「自分がモテない」

というコンプレックスが強すぎると、

 

必要以上に

女性に対して警戒心を抱いてしまうことも……。

 

「話かけられたのには何か裏があるはず

フッ、その手には乗りませんよ」

 

「女の笑い声を聞くと俺のことを

馬鹿にして笑っているんだと思ってしまう」

いずれのケースも深読みしすぎです。

 

もしかして、女にだまされたり、

ひどい振られ方をしたりなどのトラウマを

抱えているのかもしれませんが。

 

ただ、こういう思い込みがあると、

仮に好意を寄せる女性が現れたとしても

 

心を閉ざすことで自分から

フラグをへし折ることにつながりかねません。

 

http://www.men-joy.jp/archives/36194

 

 

5.モテる努力をしない

上の“常に受け身の姿勢”もそうですが

彼女を作るための労力を惜しんでいては、

いつまで経っても進歩がありません。

 

「彼女が欲しいとは思うけど、彼女を作る事って

彼女を作るまでの努力に見合ったメリットあるのかな?

とか考えちゃう」

 

「やっぱり彼女欲しいなー

→でもいざいろいろ考えるとデートとか

いちいち何するか分かんねえし

金もかかるし何より面倒くせえ

 

→そう考えると彼女とかたいしていらねえな

→しばらくするとまた、

やっぱり彼女欲しいなーって思いだす

これの延々ループ」

 

コストとか見返りばかり考えていたら、

そりゃ身動きがとれないですよね。

 

考えるよりもまずは出会いの場に出かけたり、

女の子を誘ったり、行動を起こすのが大事。……

 

といっても、彼らは

それが出来ないからこそ悩みが深いのでしょうが……。

 

「好かれたいけど告白とかされると一気に面倒臭く感じる

プレゼントとか面倒臭いから

長年連れ添った嫁のようなものがほしい

まあ付き合ったことないんですけど」

 

“長年連れ添った嫁=自分の欲求は

あうんの呼吸で

何でも満たしてくれる聖母のような存在”ですね、きっと。

 

このほか“恋愛は面倒だけど、

子どもは欲しい”といった身勝手な意見もありました。

 

面倒なことはしたくないという人が、

はたして結婚生活や子育てに耐えられるのでしょうか?

 

「彼女いてもメールだの遊びだのめんどくさいだけ

俺の時間は俺のために使う」

 

もう一生、独り身で好きなように生きてください。

どうぞお幸せに!

 

http://www.men-joy.jp/archives/36194

 

 

いかがでしたでしょうか

厳しいポイントもあったかもしれませんが

ちゃんと見直すことで生活が180度変わってきて

 

自然と彼女ができるかもしれないので

改めて今の自分の考え方を見直してみてはいかがでしょうか



 



 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ