さんまのまんま)あま女優の松岡茉優トークも絶妙で注目!・動画

202935_400

出典:http://goo.gl/7uqUVu

 

あの「あまちゃん」にも

出演していた

女優の松岡茉優さん

 

先日は

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」で

「ニューウエーブアワード」を

授賞したことが話題にもなっていますが

 

女優としてのみならず

「さんまのまんま」に出演した時には

トーク力にも注目がされ

 

女優のみならず

タレントとしても注目されています。

 


 

トーク力に注目が集まる

【動画】さんまのまんま出演時の松岡茉優

松岡茉優(20)がいい。

女優としてはもちろん、タレントとしてもだ。

 

松岡は宮藤官九郎脚本の「あまちゃん」では

埼玉出身の女の子を演じた。

 

能年玲奈(21)&橋本愛(19)の

主役のふたりに比べれば、

かなり地味な存在だったが

 

現在放送中の

「問題のあるレストラン」(フジテレビ系)

「限界集落株式会社」(NHK)での

達者な演技が好評だ。

 

脇役で出ることが多いけど

演技力は能年や橋本より上みたい。

 

それに、トークと素の魅力もハイレベル。

 

橋本愛が

「リトル・フォレスト」という映画の宣伝をかねて

先日、「さんまのまんま」(フジ系)に出演した際

同映画に出演している関係で一緒に出た。

 

「あまちゃん」や映画「桐島、部活やめるってよ」

それに今回の「リトル――」でも脇役だが

 

女優にありがちなプライドを見せず

「日本の景色と橋本愛を楽しめる映画です!」

と笑顔で橋本を立てた。

 

ドラマで過去に主役をやってる

という話題になると

 

カメラ目線で

「映画の主演は、やったことないです!」

とアピールし笑いを取った。

 

芸能界入りのきっかけについては

「妹がスカウトされて、私はついで~」

と愛嬌ある垂れ目をさらに下げて笑わせる。

橋本が無口なので、トークのうまさが目立った。

 

そして「まんま」では

テラスに出る際に

ガラス戸を開けて橋本を先に行かせて

 

自分が出てから戸を閉めるという

(わざと礼儀正しさをアピールしたのかもしれないが)

中高年が好感を持つ奥ゆかしさもある。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150222-00000007-nkgendai-ent

 


 

クドカンはすでにその才能を見抜いていた?

80年代に

意地悪な役が多かった賀来千香子が

「まんま」に出た時

 

すごくひょうきんで

気遣いできる一面を出し

ガラリと違う印象を与えたことがある。

 

トーク番組は

“素”が表に出せるから影響力大。

 

松岡の礼儀正しさといい、気遣いといい

愛嬌ある垂れ目といい

近いうちに「息子の嫁にしたい女優」で

ナンバーワンになれるだろう。

 

今後の若手女優は

見た目のインパクトと天然ぶりで

能年、美形と存在感で

 

橋本、そして実力と演技力とトークと気遣いで松岡と

「あまちゃん3人娘」(と勝手に名づけた)

が中心に回るだろう。

 

ともかく、クドカンが

彼女の個性を見抜いていたとしたらすごい。

 

今後も彼は

10代の優良株女優を大量に発掘しそうだ。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150222-00000007-nkgendai-ent

 

今の時代

芸能界で生き残るのには

 

女優でも

ドラマだけではなく

バラエティで活躍できる能力は

やはり必要ですよね!

 

今後の松岡さんの

さらなる活躍に期待したいですね!

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ