マッサン)エリー役の大好物は餃子!役作りのために餃子断ち敢行

984433385c04a8bc24d4ada37ab1d8f0_s

 

2014年の10月から放送されている

NHK連続テレビ小説「マッサン」は

視聴率を20%台というのもあり

話題を呼んでいるドラマですよね。

 


 

 

11月1日に

ヒロインのシャーロット・ケイト・フォックスさんが、

主演の玉山鉄二さんととも

トークイベントに出演した際に

シャーロットさん衝撃の告白をしました。

 

それは…

 

役作りのために「大好きなギョーザ断ちしました

 

という、まさかの告白でした。

 

シャーロットさんのストレス解消法は、

大好きなギョーザを食べることだったそうです。

 

日本のギョーザが大好物になり。

2014年5月の収録スタート時には

毎日食べたいというほど、虜になったようです。

 

ただ、当時から

太ることを気にしていたそうです。

 

実際、5月ごろより、

多少、あごの周りがふっくらしたようにも見え、

本人も気にしているようで、

現在は玄米と菜食でスタイルの維持に努めているそうです。

 

そんな餃子ですが、

餃子と言えば、やはり「餃子の王将」ですよね。

 

餃子が好き過ぎてよく行く!

なんて方もいるのではないでしょうか

 

もしかしたらシャーロットさんも

ギョーザ断ちの前には

よく行っていたのかもしれません。

 

王将は、美味しいギョーザが、

なぜ、あんなにリーズナブルに提供できるのか?

 

そんな疑問を抱いてしまった筆者は、

気になった事は、すぐに調べたくなるので調べてみました。

 

すると、餃子の王将の経営方法には

他の飲食店にはない独自な色々な戦略の特徴がありました。

 

という事で、餃子の王将の
特徴ある戦略についてまとめてみました。

 

餃子への異常なまでのこだわり

 

餃子の王将では、ほとんどのメニューを各店で、

材料の仕込みから調理まで行いますが

こだわりの餃子のあんと具だけは工場で一貫生産します。

 

新鮮さを大事にしているので、

工場からその日に届けることができない地域には

店舗を作らないことを徹底しています。

 

またどんなに値段が高くても、

国産豚を使うことにもこだわっています。

 

地域によって王将がないところもあるのは

こういう理由からだったのですね。

 

餃子の王将の無料券

 

業界で最初に無料券を始めたのは、

実は餃子の王将だったのです。

 

無料券はお金と一緒であるので、

現在でも社員が配ります。

これは創業以来の暗黙のルールとのことです。

 

ちなみに、全国で一日約5000枚配布されるそうです。

 

餃子の王将のキッチン

 

餃子の王将では、外食チェーン店では珍しい

オープンキッチンスタイルを採用しています。

 

中華料理は出来立てが美味しいですが

調理の過程が見えたほうが

安心度が高いという理念によるものです。

 

目の前で調理しているのを見ると

さらにお腹が空いてきますよね。

 


 

 

王将にはマニュアルがない

 

オリジナルメニューやセットメニュー、

イベント、従業員の採用まで、

全て店長が決めます。

 

本部はあれこれ口出ししません。

 

餃子の王将の大東元社長の

「店長がそれぞれ、面白いことを考えたらええんや」

という考えからです。

 

本部がイチイチあれやれ、これやれ

というのは王将らしくない。

 

人間は自分の好きなことだと一生懸命になる。

その人の長所は何倍にでも伸びる可能性がある。

 

という考えを元に各店長に

自由裁量権を与えているからこそ

このようなこともできるそうです。

 

あれだけのチェーン店規模で

自由にできる飲食店は

他にはないのではないでしょうか

 

皿洗いをしたらタダで食べれる店舗がある

 

京都にある餃子の王将出町店では

お金のない人が食後に30分間皿洗いをすれば

お腹一杯タダで食べる事ができる、

というルールの店があります。

 

ここのお店の主な顧客は

キャンパスが近隣にある

同志社大学と京都学生の学生が多い店舗なのです。

 

その為、多い日には10人以上の希望者が来るらしいのです。

皿洗いの順番待ちが発生することもしばしばあるそうです

 

今までに5000人以上の学生に

皿洗いと引き換えに

タダで食事をさせてきたとのことです。

 

その為、このお店を学生時代に利用をした人は

京都に行くたび、この王将に顔を出すという人も多いようです。

 

お金がない学生時代に

おなかいっぱい食べさせてもらった王将に

みんな親しみを感じているからなんですね。

 

こうしたこともできるのは

まさに店長に裁量を自由にまかせているからこそ

できることなんですね。

 

王将とKREVAがまさかのコラボ

 

2013年の1月にミュージシャンのKREVAさんが

1月16日にリリースしたシングル

『王者の休日』に合わせて

餃子の王将とコラボしたことがあるのです。

 

コラボ定食『KREVAの王者セット』を

1月12日から1月31日までの期間限定で販売しました。

価格は908(クレバ)円。

 

「KREVA 王者セット」は

餃子、焼き飯、エビチリ(ハーフ)、スープ

がセットになった限定メニューで

注文者には先着で

オリジナルステッカーがプレゼントされるものでした。

 

一見アーティストっぽくない感じもしますが

王将だからこそ

いい味を出しているという感じもありますね。

 

個人的には第2弾や他のアーティストとかでも

やってもらいたいです。

 

【こちらの記事もいかがでしょうか】

マッサンでブーム再来!ウイスキーの美味い飲み方とお勧めつまみ

マッサンでウイスキーブーム!健康にいい飲み方と効能効果を調査

女性らしいウエストのくびれの黄金比とは?男性の視線を釘付けに

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

他の飲食のチェーン店にはない

独自な発想が面白いですよね。

 

独自の特徴があることを知ってから

お店に行ってみると

王将のまた新しい発見もできるかもしれませんね。

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ