一人の誕生日の時の有意義な過ごし方とは?【男性編】

99229030cbd509bb284b8090cc1a62d2_s

誕生日を

ひとりで過ごすことになってしまった…

 

そんな経験をしたことが

ある方もいるのではないのでしょうか。

 

誕生日パーティーは

生まれてきた日を祝う大切な行事ですよね。

 

誕生日は友達と、家族と、

恋人とお祝いをする

イメージがありますが、

 

大切な人との予定が合わない時や、

一人で過ごしたい気分の時もありますよね。

 

一人の誕生日と聞くと

ネガティブな印象をもたれがちですが、

 

たった一人でも

十分に楽しめることができます。

 

今回は男性の一人の誕生日の時の

有意義な過ごし方についてまとめました。


ひとりでケーキを食べる

 

誕生日といえば

やはり誕生日ケーキですよね。

 

ケーキは誕生日らしさを

より演出してくれる

大切なアイテムです。

 

見た目も豪華で

甘くて美味しいケーキは

 

たった一人で食べても

誕生日気分を与えてくれます。

 

ここでのポイントとして

いつ、どこで、

どのケーキを食べるかとの選択です。

 

誕生日でも学校や会社へ

行くケースもあると思います。

 

どうせならば

学校や会社などの

義務を終えた後に、

 

心置きなくゆっくりと

ケーキを食べてみてはいかがでしょうか。

 

これから学校や会社に

出向かなければならないというのに、

 

朝からケーキを食べていたのでは

自分の誕生日を

ゆっくりとお祝いできませんよね。

 

夕方に

お気に入りの喫茶店でケーキを食べて帰宅

というのもいいですし

 

評判の良いケーキ屋で

好きなケーキを購入して帰宅、

 

帰宅が遅くなる人は

前日にケーキ屋で

ケーキを購入しておき

帰宅をしてから食すというのもいいでしょう。

 

誕生日なので

食べるケーキは少々値が張ったものの方が

気分も上がります!

 

あまりケーキには拘りが無いし、

人気店に買いに行くのも面倒

という人は

 

スーパーやコンビニのケーキでも

十分ですよ。

 

ケーキを食べるだけでも

記念になりますよ。

 

たまたま休日が誕生日

という方は

 

朝から、昼から、

いつでもゆっくりとケーキを楽しめます。

 

三種類のケーキを購入し

朝、昼、夜と

一種類ずつ食べてみるのも面白いですね。

 

思い切って

ケーキバイキングで

沢山のケーキを食べてみても良いでしょう!

 

ケーキを食べると太ってしまう

と体型を気にしてしまう人でも、

 

誕生日だけは

思う存分食べちゃいましょう!

 

カロリー調節は

翌日から行なえば良いのです。

 

一人だからこそ、

他人に合わせること無く

 

好きな時間に好きな場所で

好きなケーキを食べられますよ。


独り身の体を癒す

 

いつもは頑張っているあなたも

誕生日だけは

リラックスをして過ごしてみませんか?

 

頑張り屋の人でも、

誕生日には誕生日を言い訳にして

気を抜いて良いのです。

 

普段はお金が掛かるからと利用をしない

エステサロンやマッサージ施設を

 

誕生日に自分へのご褒美として

行ってみませんか?

 

体がほぐされて、

血行が良くなる事で

気分も明るくなりますよ。

 

生活をしていると

どうしても疲れが溜まってしまうものです。

 

誕生日には疲れを

解放してしまいましょう。

 

よくマッサージへ行く人は

いつもより贅沢なコースにして

特別感を出すのもいいでしょう!

 

それても

あまりお金は掛けたくない人は

 

入浴剤を購入して入浴したり、

たっぷりと眠って

惰眠をむさぼってみたり、

 

ボーッとテレビやDVDを観て

過ごすだけでも

体は癒え、十分自分へのご褒美になりますよ。

 

誕生日に

寝て過ごすなんてもったいない

なんて思わないでください。

 

睡眠は

身体への最高のご褒美ですよ。

 

「しっかり休む」

と目的意識を持つことで

 

「ダラダラして過ごしてしまった」

という後悔はなくなりますよ。

 

 

目的地は決めずにただドライブしてみる

 

休みの日で

1日自由になるなら、

 

普段行かないような

ちょっと遠くに出かけてみる

 

そんな誕生日も

いいのではないのでしょうか

 

目的地は決めず、

ただドライブする感じでいいのです。

 

旅たちを意味する

名曲を聴きながらドライブすると

 

なんだか

新たな一歩を踏み出した気持ちにもなれて

 

素敵な1年間にしよう!

なんて思えてくるかもしれませんよ。

 

 

自分への誕生日プレゼントも大切!

 

一人の誕生日をより楽しむためには

誕生日前から

自分へのプレゼントを決めておきましょう。

 

他人から誕生日プレゼントを貰っても

趣味に合わなかった

なんて事ありますよね。

 

自分が欲しい誕生日プレゼントは

自分が一番熟知しています。

 

以前から欲しかった品物、

手が出せなかった品物、

贅沢かなと思って買わずにおいた品物など

 

誕生日を機に

思い切って購入してしまいましょう。

 

誕生日に

いきなり欲しい物を決めて購入をするよりも、

 

一ヶ月くらい前から

予め決めておくとより楽しめますよ。

 

誕生日プレゼントまでの

カウントダウンもできます。

 

誕生日でなければ

購入ができないような品物がおすすめです。

 

欲しい物なんて無いという人は

普段食べない

少し贅沢な食べ物を頂くなんてのはどうでしょうか

 

家だったら

他の人会うこともないし

 

美味しいものは

やはり嬉しい気持ちになれますよ。

 

 

特別なことをせず、いつも通り過ごす

 

一人の時は、

普段と変わらない1日を過ごす

というのもアリですね。

 

実際には

どんどん老化していく

一過程な訳ですから、

 

悲しい日である

と捉えることもできます。

 

こんなこと言うと

寂しい男の戯言になるかもしれませんが

 

いっそのこと

いつも通りに過ごすのも手のひとつですよ。

 

 

まとめ

 

ひとりだからこそ、

気兼ねなく自分をお祝いすることができます。

 

大切なのが

一人で誕生日を祝うなんて寂しい自分に対して

ネガティブにならない事です。

 

人と誕生日をお祝いすると、

待ち合わせ時間の厳守のプレッシャーや

 

貰った誕生日プレゼントの

お礼、後片付けなど

 

沢山の面倒が生まれてしまう

というデメリットだってあります。

 

一人でお祝いする誕生日は、

他人が存在しないために

 

気遣い不要で

本当に自分のために

お祝いできるものなので

 

誕生日に1人になってしまった時には

是非上記の方法を

参考にしてみてください。

 

【以下の記事もオススメです】

何をあげる?友達への誕生日プレゼント7選【20代女性編】

大学生でも簡単にできる!お金を上手に貯金できる6つの方法

クリスマスプレゼントで彼女をうっとりさせるサプライズな渡し方


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ