男友達が実はあなたを恋愛対象としている時の言葉【照れ隠し編】

imagesfsfsff

出典:http://goo.gl/oYI0DI

 

あなたには

少し付き合いが長い男友達がいたりするものですか

 

二人きりで会っても恋愛に発展してない

状態と思いがちですが

 

実はあなたに話しかけている言葉には

あなたへの好意が

実は隠れている言葉もあるのです。

 

 


 

 

「あいつはやめたほうがいいよ」

「まず、そういう男子の特徴として、

その女子がちょっと気になっている男子がいると

言ったりすると

 

『同じ男の目線からアドバイスさせてもらうと、

あいつだけはやめたほうがいいよ(笑)』

なんてアドバイスしてくるというのがありますね。

 

表面は、純粋なアドバイスを気取っていますが、

内心はあなたがその男子のことを

好きになってしまうのではと超ハラハラしているはずです」

 

たとえば、

「お前のこともあいつのこともよく知ってるけど、

2人は合わないと思うなー」といったように、

 

なんとなーくストップを

かけようとするような言い方をするのは、

あなたを奪われたくない気持ちの表れに違いありませんね。

 

http://howcollect.jp/article/10899

 

 


 

 

「お前くらいしか誘えないもん(笑)」

「趣味関連のお店に誘うとき

『こんなところ来てくれるのお前くらいしかいないもん』と、

 

まるでひとりで行くのも嫌だし、

仕方なく誘った風の言い方をするのは

完全に照れ隠しです」

 

また、「ここ一回来てみたかったんだ」と

とりあえず誰か一緒に行ってくれる人なら

誰でもOK感を出すのも、同じようなものでしょうね。

 

一緒に出かけようと誘われている時点で、

そこにはなんらかの恋愛感情があると考えるべきでしょう。

 

http://howcollect.jp/article/10899

 

 

このようにス

トレートには表現しないものの

しっかり心理を読むとこんな意図があるのですね。

 

これは脈アリだなと確信できたら

「ねえ、あたしと仮に

付き合ったとしたらどんなデートしてくれる?」

 

なんてちょっと、ドキッてさせる言葉を

言ってみるのもアリではないのでしょうか

 

 


 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ