恋愛が面倒な男女へ!その心理と対処法【サークル・職場恋愛】

menndou2

出典:http://goo.gl/UVWct5

 

ここ最近恋をしていないなー

恋愛ってめんどくさい

そんな状態の方も

いらっしゃるのではないのでしょうか

 

しかし

そんな状況はできれるなら

抜け出したいものですよね。

 

今回は

恋愛がめんどくさいと思ってしまう

理由と対処法についてまとめてみました。

 


 
 

なぜ面倒だと思ってしまうのか?

恋愛が面倒だと思う理由を

ひと言でお答えすると

“頑張ること”や”我慢(譲歩)すること”が

増えてしまうからです。

 

例えば、ひとりのときのように

自分の時間やお金を自由に

使うことができなくなったり、

 

求められることに応えようとして、

頑張ったり、我慢したり。

 

この”頑張ること”や”我慢(譲歩)すること”が多いほど、

恋愛は面倒になってしまうのです。

 

また、自分を良く見せようと

頑張って演じている人も、

恋愛が面倒だと感じてしまう傾向があります。

 

恋愛は、

等身大の自分を少しずつ見せていき、

 

それを相手に

受け止めてもらうという面倒な作業が必要になります。

 

周囲から憧れられるような

人物になろうと

普段から頑張って背伸びしている人は、

 

誰かと深く関わることで、

等身大である自分に気付かざるを得なくなるため

自己嫌悪に陥ることも多いはず。

 

例えば

本当は人付き合いが苦手で自信のない人が、

 

サバサバした姐御肌の

明るい女性を演じていたら

恋人と関わる中で、

 

小心者で

嫉妬深い自分の一面に

気づいてしまうかもしれません。

 

つまり、理想と現実が違うほど、

相手に理解してもらえるか

という不安だけじゃなく、

 

“自分自身を受け入れる煩わしさ”も

感じることになるので、

『恋愛って面倒』と疲れてしまうのです

 

http://www.isize.com/zexy/news/20150203/

 

このうように

自分をよく見せようとして

 

本来の自分とは

全然違う行動をしている人も多いのが

現状ではないのでしょうか

 


 
 

それを抜け出す方法は?

一番いいきっかけとなるのは、

“相手を本当に心から好きになること”、

“理想的な相手を見つけること”

です。

 

『煩わしくてもこの人とは一緒にいたい!』

と思えるほど好きになれる相手なら

自然に抜け出せるでしょうし、

 

お互いの価値観のギャップが少なければ

面倒くささも少ないはずです。

 

誰かと関わるということは、

そもそも面倒なもの。

 

いいところ取りを

できることではありません。

 

愛されている

というプラスの要素を手に入れるということは、

 

それを継続していくための

不安や煩わしさというマイナスの要素も

ひっくるめて受け入れることなのです。

 

そして、”自分を好きになること”、

“裏表のない自然体でいること”も大切。

 

でも、実はこれが難しいという方が

多いのが現状ではないでしょうか。

 

前述したように、

自分を演じている人ほど

恋愛を面倒だと感じてしまうものですが、

 

自然体でいれば

努力も少なくて済みますよね

 

http://www.isize.com/zexy/news/20150203/

 

まさに

恋愛を楽しむためには

 

「ありのまま」

の自分でいられることが大切なのですね。

 

そのためにも

色んな人と積極的に関わるようにして

 

自分が楽な状態で

いれる素敵な人を見つけられるように

頑張りましょう。

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ