寝坊で会社に遅刻しがちな人必見!朝寝坊しない3つの対策方法

180432209-600x399

出典:http://careerpark.jp/4663

 

朝から大事な用事がある日に限って

寝坊してしまいlate…

 

そんな経験は

誰しもあるのではないのでしょうか

 

寝坊をしないことって

とても大切なことですが

 

当然そんなことは

学校では教えてはくれないですよね

 

今回は

少し工夫するだけで

寝坊が予防できる

3つのポイントをお教え致します。

 

 

1.目覚まし時計3点責め

「私の場合は目覚まし時計、

TVのオンタイマー、携帯電話の3つ。

 

しかも目覚まし時計は、

一度ベッドから起き上がらないと

手の届かない距離に置きます。

 

また、携帯電話のスヌーズ機能も活用。

 

ただし、最高3回まで。

あまり回数を増やすと、

音に慣れて気づかなくなるので注意してください」

 

http://student.mynavi.jp/freshers/senpai/choitatu/2010/11/post_5.html

 

普段ここまで

めざましをかけている人は

なかなかいないのではないのでしょうか

 

 

2.目覚ましの近くに「水を入れたペットボトル」を配置する

前日の夜にでも、

カラのペットボトルに

水道水(お茶とかでも可)を仕込み、

目覚ましの近くに置いておきます。

 

朝起きたら目覚ましを止め、

ペットボトルの水を飲む

 

目覚ましが鳴ったら、頑張って起き上がって、

目覚ましを止めてください。

 

その直後、

目の前にある前日仕込んだペットボトルを開け、

半分くらい飲んじゃってください。

 

酸欠気味の寝起きの身体に、

ビックリするぐらい

浸透していくのが体感できると思います。

 

http://smkn.xsrv.jp/blog/2009/03/way_of_not_late/

 

朝水を飲んだ方がいい

とはよく聞きますが

このような工夫もあったのですね!

 

 

3.目覚めの大敵は「寒さ」

「目が覚めたとき布団からさっと出られるよう、

冬場は起床時間の30分前に暖房予約。

 

ちなみに起きたらシャワーを浴びたりして、

体を温めるのが一番効果的だと思います」

 

http://student.mynavi.jp/freshers/senpai/choitatu/2010/11/post_5.html

 

暖房を入れておくと

電気代はかかるかもしれませんが

 

寝坊することのリスクとを

天秤にかけたら

全然安いことかもしれませんね

 

 

そんなに大変でないことなのに

結構普段からやっていないことも

多かったのではないのでしょうか

 

朝寝坊ができない

大切な用事がある朝には

是非この方法を試してみてださいね

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ