喧嘩が多いカップル必見!彼氏との喧嘩後の仲直りの方法

22a32937d00017f5e1fb6aa79dea717d_s

 

彼氏と喧嘩したけれど、

なかなか仲直りできない

なんてことはありませんか?

 

大好きな人と気まずい空気が長く続くのは

やっぱり嫌なものですよね。

 

すぐに仲直りして、

いつものように楽しく過ごしたいですよね。

 

そのためには

仲直りが簡単にできる方法を

知っておきたいものですよね。

 

そこで今回は彼氏と喧嘩した後の

仲直りする方法をまとめてみました。

 

 

 

彼氏の腹を満たす

 

お腹が減っていてイライラして、

喧嘩になったというケースがよくあります。

 

男性はとくに腹が減ると、

手がつけられなくてめんどくさいくらい

イライラしたりする人もいます。

 

そこでの対処法は、

彼氏のお腹を満たすことです。

 

美味しいご飯を作ったり

食べに行ったりして

大好物を与えたら、

ケンカも忘れてしまいます。

 

人間の体の仕組みをうまく活かしましょう。

 

彼氏が悪くても、とりあえず謝る

 

彼氏と喧嘩したけれど、

やっぱり仲直りしたいものですよね。

 

そこで手っ取り早い方法が

言いたい事はぐっと堪えて、

とりあえず謝るということです。

 

冷静になって謝るのです。

 

意固地になって謝らない女性は

 

損するばかりだと言われています。

 

ここは大人になりましょう。

 

あなたが冷静になって

「ごめん」と言うと

彼も落ち着きを取り戻すはずですよ。

 

男性はなんだかんだいってやはり子供です。

 

女性だからこそ

冷静に判断できる行動

といえるのではないでしょうか

 

体を密着させる

 

喧嘩した後に、お互い離れてしまうと

喧嘩がさらに長引く可能性があります。

 

メールやLINEで会話をしたり、

電話で会話をしたりするのはNG行為でしょう。

 

二人の距離は

余計に仲直りしづらくなります。

 

そんな時にはまた喧嘩になってもいいので、

彼の隣にいて、話し合えばいいのです。

 

そして最終的には

体を密着させることがオススメです。

 

体の温もりで、

凍っていた心も溶け出すでしょう。

 

ただ、すぐに密着させるのではなく、

近くにいながらも極限まで待ちましょう。

 

彼もそのうち人肌恋しくなります。

 

その微妙な男の変化を察知して、

体を密着させて

「とりあえず仲直りしよ」

と言えばOKです。

 

些細な事からケンカして意固地になって

 

思ってもないのに「もう別れよう」

なんて言う人いますが、

冷静になってみるとその判断は

いつか後悔してしまうかもしれませんよ。

 

 

 

主張を相手に押し付ける事をしない

 

喧嘩では正論を言ったから

すべて正しい訳ではありません。

 

正論を言って認めさせ、

完敗させる事を目的にする喧嘩

というものは後をひきます。

 

自分の言いたい事を

ベラベラと話しすぎたなと感じた時は、

どれだけ自分が間違っていないと心で思っていても、

「間違ってたらごめんね。私はこう思った」

と意識して言うようにしましょう。

 

すると自分の言っていたことは

正論だったとしても

相手にとってはそんなつもりがなかった事や、

 

こちらがそこまで思っていることを

自分で感じてくれるのです。

 

こちらが悪かった時の喧嘩でも、

そう言ってもらえると

「ごめんなさい」

と言いやすいものですよね。

 

ごめんなさいをちゃんと言う

 

喧嘩で自分が悪いなと思った時だけ

「ごめんさない」

ときちんと言いましょう。

 

その場を収めようとする

「ごめん」は余計に相手を苛立たせます。

 

原因は相手が悪くても、

それを言い始める時の

自分の言葉はどうでしたか?

 

相手が話しかけた時、

無視しませんでしたか?

 

原因ではなく、喧嘩を振り返った時の

自分の態度を一度振り返ってみましょう。

 

本心からの「ごめんなさい」は、
どんな人にも伝わるもです。

乱用せずにきちんと謝ることが重要です。

 

とにかくスネて、彼氏に先に折れてもらう

 

これは彼氏が優しい性格であれば、

仲直りできる方法です。

 

喧嘩してしまった後、相手に背中を向けて、

何か話しかけられても無言でスネ続けます。

 

次第に、相手が「まだ怒ってるの?」

という反応に変わっても無言でスネ続けます。

 

ここで無言でポロポロ泣ければ

更にいいかもしれません。

 

涙は女の武器とよく言いますが、

 

優しい男性であれば、

ここで謝ってくれたり、

優しく話し合いの場を設けてくれます。

 

相手が優しくしてくれれば、

こちらも素直に「ごめんね」を言えますよね。

 

ただし、これをするのは

彼と二人きりの空間の時だけにしましょう

 

他の人の前だと

他の人の目が気になることから

 

「めんどくさい女」

という印象がついてしまいますので

 

まとめ

 

いくつか参考になる方法も

あったのではないでしょうか。

 

彼氏と喧嘩しても

あなたが意識してちゃんとして対応をすれば、

すぐに仲直りするキッカケを作ることができます。

 

やはり大好きな人とは

仲良く過ごしたいものですよね

 

喧嘩になってしまった時は

是非を今回の内容を参考にしてみてくださいね。

 

【こちらの記事もオススメです】

知っていると恋愛も上手くいくかも!男性と女性の脳の違いとは?

年上彼氏と付き合った時のメリットとデメリットのあるある

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ