食事に取り入れたい!肩こりを解消するオススメな食べ物7選

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s

普段のお仕事で

パソコンでの作業が多い方は

 

肩こりでお悩みの方も

多いのではないのでしょうか。

 

マッサージなども

もちろん効果的ではありますが

 

できれば普段の食事から

肩こりが解消できると

いいものですよね。

 

今回は

肩こりを解消するのに

オススメな食べ物を

7つ紹介致します。

 

 

 1.ねぎ

 

ねぎに含まれている

「アリシン」

は血行をよくし、

 

疲労物質を

分解する作用があります。

 

これによって

疲労物質で硬くなった筋肉をほぐし、

 

マッサージを

してもらったような効果が得られます。

 

そばなどを食べる時には

ねぎを多めに

したくなってきますね。

 

 

2.かぼちゃ

 

肩こりを改善するには

血行を良くする食品を摂ることが

効果的だといわれています。

 

そんな血行を良くする

栄養成分として

 

ビタミンEが含まれた食べ物も

摂取していくようにしましょう!

 

かぼちゃは

ビタミンEを多く含んでいて

 

血液をサラサラにする働きがあり、

血行をよくして

肩こり改善につながります。

 

かぼちゃが活躍するのは

ハロウィンだけではないのですね!

 

 

3.しょうが

 

しょうがは

食べてもお風呂に入れても

 

体を温めて

血行を良くする効果があります。

 

冷え症で寒さから筋肉が緊張し

肩こりを起こしている場合などには、

 

しょうが酒やしょうが湯を飲んで

体を芯から温めましょう!

 

お風呂に入るときは

ぬるめのお湯にゆっくりと入るのがコツです。

 

しょうが湯だけではなく、

アロマオイルなどを落として

 

いろいろな香りを楽しむのも

ストレス解消にいいですね。

 

 

4.柑橘類

 

みかんなどの柑橘類に多く含まれる

「クエン酸」は、

 

肩こりの原因である

疲労物質の乳酸を分解する働きがあります。

 

みかんや夏みかんなどの柑橘類の他、

梅干しなどの酸っぱい食べ物にも

「クエン酸」が含まれています。

 

また人間の身体は

ストレスをためると

ビタミンCもたくさん消費されてしまいます。

 

ストレスをなくすことは

肩こりの改善にもつながります。

 

柑橘類には

ビタミンCを多く含むことでも

有名なので

 

積極的に

柑橘類を食べて行きましょう!

 

 

5.かつお

 

肩こりは

眼精疲労が原因で

起こることも多いものです。

 

神経の情報伝達をスムーズにして

目の疲れを改善してくれる食品を

摂ることも必要です。

 

そんな疲労物質を

取り除いてくれるのは

「ビタミンB1」です。

 

かつおには

「ビタミンB1」が多く含まれていて

 

筋肉の疲労を

回復させる働きにより

肩こりの改善に役立ちます。

 

また、かつおに合わせて

にんにくを食べることによって

 

にんにくに含まれる

「スコルジン」という物質が

 

ビタミンB1の働きを高めて、

疲労物質を

効率よく取り除いてくれます。

 

にんにくは体にいい食べ物として

知られた食品ですが、

 

肩こりの改善にも

役立つ食べ物なのです!

 

 

6.ワカメ

 

ワカメは

「チロキシ」というホルモンを作り、

代謝を活発にしてくれます。

 

代謝がよくなれば

血行を促してくれるので、

肩こりにも効果があります。

 

ワカメの他にも

ひじきやもずく

などでの海草類も

同じような効果が得られますよ。

 

 

7.貝類

 

肩こり改善に必要な栄養には

「マグネシウム」も有名です。

 

マグネシウムには、

筋肉の緊張を緩和させる作用があります。

 

筋肉が緊張すると、

肩こりの原因となります。

 

その為

「マグネシウム」を摂取して

筋肉の緊張を和らげることが

肩こりの改善につながるのです。

 

貝類には

マグネシウムが多く含まれている

ことで有名なのです。

 

肩コリでお悩みの方は

お寿司を食べる機会がある時には

 

貝類を

積極的に食べてみてはいかがでしょうか

 

貝類の他にも

納豆、サクラエビなども

 

マグネシウムを

多く含んでいますので

 

これらも

積極的に摂っていきましょう。

 

 

まとめ

 

肩コリで悩んでいる人は

是非積極的に

これらの食べ物を食べて行きましょう。

 

ただし

いくら体に良い食材といっても

 

毎日同じ食材や

偏ったメニューにならないように

気をつけましょう。

 

【以下の記事もオススメです】

肩こりを解消するためのオフィスで出来る簡単なストレッチを紹介

最近やたら眠い、だるいと感じる体が疲れやすい原因とは?

オフィスワークで大活躍!冷え性で寒い足元対策グッズはコレだ!

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ