狩野英孝も真っ青!加藤紗里は“ただのホステス”で店では窃盗までしていた!その真相とは?

お笑い芸人の狩野英孝をめぐる三角関係の風向きが変わってきた。

コトの発端は歌手の川本真琴がツイッター上で彼氏の存在を明かしたことだった。

そこでスポーツ紙がその相手が狩野であることをスクープ。

さらに、“今カノ”を名乗るモデルの加藤紗里なる人物が登場し

川本を「ストーカー」呼ばわりしたことで、

現在42歳の川本が「痛い女」だというイメージがついていた。

騒動が過熱する中、2月10日に発売された「週刊文春」では、

川本の実妹が登場、狩野と川本の交際の“真実”を激白している。

「それによると、件のツイートも交際していた狩野の承諾を得たものであり、

騒動後には狩野から謝罪の電話もあったそうです。

すでに川本は『自分が年上なのにバカみたい』

と目が覚めていて別れるつもりだといいます」(芸能記者)

 

さらに、記事では加藤の素性についても仰天の事実が報じられている。

「モデルやタレントと言われていますが、

実際の加藤の正体はただの六本木のホステス。

しかも、昨年末にお店の女の子たちのかばんから20万円ほどが盗まれる騒ぎがあり、

防犯カメラには彼女の姿が映っていたんだそうです。

結局、返金したので逮捕にはされなかったようですが‥‥。

取材を受けた彼女は、ホステスをしていたことを否定しつつも、

窃盗事件については『終わったこと』とつじつまの合わない釈明をしています。

今回の騒動を受けて、彼女がメディアに登場する機会が増えていますが、

“窃盗疑惑まである素人”を面白がってタレント扱いするのはどうかと思いますよ」(業界関係者)

どうやら、騒動当初のイメージとは真逆で、

「ストーカー元カノ」川本=普通、

「今カノ」加藤=ヤバい、という実態が見えてきた。

 

加藤はすでに狩野と別れを告げているだけに、

やはり売名行為に利用しただけだったのかもしれない。

 

もっとも狩野がいちばん「ゲス」なことだけは間違いないが‥‥。

出典http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160210/Asagei_52539.html

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ