【驚愕】10年もの間、身動きもせず監視をし続けるあいつ…(画像あり)

犬に見えるガードレール

何気なく道を歩いていたらとんでもないものが車道を監視していると話題になっています。

その物体は何と10年間もその場で監視を続けているということが、調べた結果明らかになりました。

一体、何があったのでしょうか?

 

・こっち見んな!

車道を監視している犬みたいなガードレール

分かりますか?

電柱のすぐ隣に何かいますよね?

あれは…犬!?

いえ、犬に見えるのはガードレールだったのです。

約10年間も同じ場所から車道の監視を続けています。

今回偶然撮影者が気付いたということで写真を撮ってSNSに投稿したところ、

・犬にしか見えない

・こっち見んなw

・哀愁漂う犬のようなガードレールww

 

と、反響を呼んでいるとの事です。

このガードレール、正面から見るとこうなります。

犬に見えるガードレール

確かに犬に見えなくもないですねw

これが月日を経て劣化し、あの独特の雰囲気を漂わせるガードレールになったようです。

それにしても可愛いというか、愛着の沸くガードレールですね。

これからも車道の監視を続けてほしいですね^^

 

出店:黒子速報


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ