【日本終了のお知らせ】日本が終わるのもそう遠くはない・・・みんな死ぬ時は一緒だ。なにも怖くない・・・

みし富士山と阿蘇山が噴火したら

少し前に「世界遺産に登録された富士山」と「熊本のシンボルでもある阿蘇山」。

この二つの山がもし大噴火をした時、どちらの被害の方が大きいと思いますか??

どっちもやばいだろ!と思う人、富士山の方が絶対やばい!と思う人。

それぞれいると思いますが、

先に答えを言っちゃうと・・・何十倍・何百倍も、阿蘇山の方がやばいんです。

そしてその阿蘇山が今、この間の大地震と数日後の大雨の影響もあってすさまじい量の煙を上げているのです・・・

もし阿蘇山が噴火したら日本はどうなるか。

続きは次のページ

阿蘇山が4月16日と5月1日にすでに噴火していることを知っている人もいると思います。

しかしこの2回にわたる噴火は大噴火の予兆とも言われているのです。

もし阿蘇山が噴火したら・・・

もし阿蘇山が大噴火したら・・・

この画像で分かるように九州は一瞬にして焼野原になるのは当たり前。

そんなことより驚くのは火山灰がが九州から北海道まで届きそしてその火山灰が5センチまで積もってしまうという事w

青森県までの範囲で死者が1億2000人てw

笑えませんね・・・

もし本格的に避難警告を日本列島に流されてもいきなり北海道に逃げることもできない。海外なんてもってのほかです!

つまり日本国民は阿蘇山が大噴火したら日本消滅ってことなのです。

みんなでいれば怖くない!!!!!!

参照元:http://gatyapin.info/2016/05/10/日本が終わるのもそう遠くはない・・・みんな死/

怖いけど最後ってきっとそんなもんですよね。

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ