引越しの準備はいつからがいい?上手な荷造りの方法について

b0ec108dfda2e06b1b2fba89d714d6aa_s

 

みなさんは引越しが決まってから

どれくらい前から準備をはじめますか?

 

直前でドタバタなんて方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

引越しで荷造りや梱包は

避けては通れない重要作業です。

 

今回は引越しの荷造りを

段取りよく終わらせることを踏まえた上で

いつから始めればよいのかをまとめてみました。

 


 

 

引越し業者を決めないと何も出来ない

 

引越し業者を決めた直後から

準備は進めた方がよいといえるでしょう。

 

引越し業者は引越しの30日前に

決めた方がいいと言われています。

 

引越し業者を決めないと

何も出来ないことが多いのです。

 

引越し業者を決める前から

荷造りや梱包を始めると無駄が多くなります。

 

段ボールは自分で用意しないといけないし、

業者が梱包してくれるものまで

自分で梱包してしまうという無駄が発生します。

 

複数の見積もりを取って業者を決めて

業者との間で作業分担が確定してから、

梱包・荷造りに着手するのがよいでしょう。

 

訪問見積より前に荷量を把握することは必要

 

見積もり時にはある程度荷量を

把握していないといけないので、

梱包・荷造りの実際の作業はしないまでも、

何を持って行って

何を捨てるかを考えておくことはとても大事です。

 

これを怠ると、新居に運ぶ

必要の無いものまで運ぶことになり、

引越し料金がどんどん高くなります。

 

不用品の処分は引越しが

決まったらすぐに

「これってこの先使うんだろうか」

と色々確認し始めると数多く遭遇するはずです。

 

荷造りのことを考えると、

使用頻度の著しく低いモノの必要性を

自然に吟味することになります。

 

一つ一つのものについて

 

「前回はどんな時に使ったのか」

「今後使うとしたら

どのようなシチュエーションが考えられるか」

をよく考えて見ましょう。

 

どちらも具体的に思い浮かばないようなら、

そのモノは不用品に間違いないです。

 

使いもしないものを引越しで運搬し、

その分の運賃も払うというのはとても無駄です。

 


 

 

この機会に処分してしまいましょう!

 

早めに動けば不用品は

自治体などで格安処分可能です。

 

不用品を安く処分するのは、

自治体のゴミ回収を利用するのが一番ですが、

 

モノによっては1ヶ月に1度しか

無料・格安回収の機会がない場合があります。

 

それなので何を捨てて

何を新居にもっていくかについては、

引越し1ヶ月前には

仕分けを終えておくのが望ましいです。

 

その意味でも荷造りシミュレーションは

1ヶ月前にはやっておきたいものです。

 

引越しは不用品を捨てる最大のチャンス

 

すべての荷物をそっくりそのまま

新居に持ち込むことは少ないと思います。

引越しは不用品を捨てるチャンスです。

 

自分の持っている全ての物をチェックする機会は、

引越し以外にはまず存在しません。

 

新居をすっきりキレイに保っていくためにも、

ひとつひとつチェックして、

必要ないものはどんどん処分していきましょう。

 

引越し直前まで使う衣類や

食器類などの生活品などについても

引越しが目前に迫る前に、

一度、不要なものはないか

チェックしておきましょう。

 

事前にやっておかないと、

バタついてそのまま

荷造りすることになりかねません。

 

新居の収納場所を考えて荷造りをする

 

新居での収納場所が決まっていれば、

荷解きがスムーズになります。

 

それぞれのものをどこにしまうのか、

細かく考えながら荷造りしましょう。

 

収納場所ごとに箱を準備して、

収納先ごとに段ボールを準備しよう。

 

そこに収納するものの量を見ながら梱包していけば、

新居についてから「入らない!」

という事態になることもなさそうですよね。

 

それなので事前にしっかりと計画をたてて

荷造りをするのはとても大切なんですね。

 

まとめ

 

引越しの荷造りは大変ですが

「やらなきゃ」と思っているだけでは

あっという間に時間は過ぎてしまいます。

 

そのため少しずつでも動くことが大切なので

引越しが決まったら

どんどんと行動していった方が

直前で焦ることなく進められて

よいことに間違いないでしょう。

 

【以下の記事もオススメです】

あなたの部屋は綺麗ですか?片付け上手のコツは捨てること

引越しの挨拶で持参するギフトやお菓子の相場を知れば失敗なし

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ