サム・スミスがグラミー賞2015で4部門受賞!【動画画像】

sam-smith

出典:http://goo.gl/UIcQpi

 

第57回グラミー賞授賞式が行われて

サム・スミスが4部門の受賞を果たしたことが

話題になっています。

 


 

 

4部門の受賞を果たしたサム・スミス

【動画】Sam Smith『Stay With Me』のPV

第57回グラミー賞授賞式が

日本時間の8日(現地時間)、

 

米・ロサンゼルスのステープルズ・センターで行われ、

英シンガーソングライターの

サム・スミスが

 

主要3部門を

含む4部門の受賞を果たした。

 

なお、最優秀レゲエ・アルバムほか、

3部門での日本人ノミネーション候補は受賞を逃した。

 

LLクールJがMCを務めた授賞式では、

 

サム・スミスが、

年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲、

最優秀新人賞、最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムの

最多4部門を受賞した。

 

プレゼンターのスティーヴィー・ワンダーと

抱き合ったサム・スミスは、

 

「神様、本当にありがとう。人生最高の一夜となりました」

と大感激。

 

ライブパフォーマンスでは、

オーケストラをバックにメアリー・J.ブライジと共に、

代表曲「STAY WITH ME」を披露した。

 

また、主要4部門の一つ、

年間最優秀アルバムを受賞したベックは、

「身に余る光栄です。

自宅で録音したので、子どもたちに感謝したい。

夜遅くまでうるさくしてごめんなさい」

と家族に感謝しつつ喜びを。

 

最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスなど3部門を受賞した、

ファレル・ウィリアムスは、

 

ミュージック・ビデオが世界中でヒットした「HAPPY」を、

ピアノ演奏を含む特別バージョンで披露し、

会場は一体となって盛り上がった。

 

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/09/476/?rt=top

 

【画像】4部門の受賞を果たしたサム・スミス

20150209-00010003-yjnews-000-1-view

出典:http://goo.gl/SvqU6V

 

サム・スミスの

この活躍ぶりはすごいものですね!

 

2014年に

日本でも話題が多かったからですね

 


 

 

その他のトピックスとして

そのほか、授賞式では、

ポニー・マッカートニー、カニエ・ウェスト、リアーナの3人が

 

コラボレーションしたシングル曲

「FOUR FIVE SECONDS」を世界で初披露。

 

88歳のトニー・ベネットと28歳のレディー・ガガといった

デュエット組をはじめ、

 

AC/DC、マドンナ、ケイティー・ペリーらも

ライブパフォーマンス。

 

最後は、

3部門受賞のビヨンセ、ジョン・レジェンドとコモンによる

 

映画『セルマ』の主題歌「Glory」で、

約4時間に渡った授賞式は締めくくられた。

 

http://news.mynavi.jp/news/2015/02/09/476/?rt=top

 

今年は

こんな顔ぶれだったのですね

 

来年もどんな人が受賞するのか

今年の音楽シーンも

目が離せないですね。

 


 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ