職場の男性にモテない女性の残念な服装の特徴【ナンセンス編】

12rank-kekonmendo

出典:http://goo.gl/E483UT

 

男性の服装を見ていて

ナンセンスで痛々しいと思う時ってありますよね

 

それと同じで女性の服装でも

男性から見てナンセンスと感じる時はあるものです。

 

今回は男性にモテない

女性のナンセンスなファッションの特徴を

ご紹介致します。

 

 


 

 

自分に似合う服を分かっていない

「別にすごくオシャレをしてほしいわけではないんです。

似合ってない服を着る人って、

 

自分のことをよく分かってない人なんだなって

印象が強いんで、

恋人としてはイマイチかもって気になります」

(20代/大学院生)

 

似合ってないとパッと見の印象が

悪いのはもちろんですが、

 

自分のことを分かっていない、

客観的に見れていないということにもつながります。

 

モテる女性は、自分の良さを知っているもの。

 

自分のことをよく分かっているからこそ、

自分の魅力を最大限に引き出し

アピールすることができるのです。

 

服を選ぶとき、

着たい物を着るのはもちろんいいのですが

 

プラスアルファで

「どんな服が自分に似合うか」

を考えるのはとても重要です!

 

http://howcollect.jp/article/10841

 

 


 

 

ブランド物が目立つ

「ハイブランドばかり身に付ける人は

プライドが高そうですし、振り回されそう。

 

それにお金もかかりそうだから、

女性を満足させることでつかれちゃうと思います。

一言で言うと、ワガママそう」

(30代/広告)

 

これはありますよね…男性が全身ブランド物だと、

いろんな意味でハードルを感じます、

 

性格的にも難ありそうなイメージ…

ブランド物は一点だけでも

強力な存在感があるものなので、

それを全面的にアピールする人は敬遠されがち。

 

さりげなく取り入れられるほうが好感度高めなので、

ブランド物はチラ見せする程度を意識しましょう!

 

http://howcollect.jp/article/10841

 

 

男性はよく視覚で捉える生き物

といわれることが多いですが

 

このようにファッションからも

イメージが膨らむのですね。

 

男性がナンセンスだと思う服装は

しないように気をつけていきましょうね!

 

 


 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ