『Nのために』榮倉奈々は長時間睡眠!睡眠の質による性格と傾向

7921e4796c869ab38b25e60b0a5eb965_s

 

2014年秋のクールの

TBS系列の金曜10時のドラマの

『Nのために』は

人気作家、湊かなえさんの小説を

初実写化させたことで

話題を呼んでいる作品で

 

出演するのは

榮倉奈々さん、小出恵介さん、

チュートリアルの徳井義実さん、

小西真奈美さん、三浦友和さん

とキャストも豪華です。

 

 

 

そんなこのドラマの主演を務める

榮倉さんは

普段からとても健康的なイメージが強い

女優さんでもありますよね。

 

そんな榮倉さんの健康の秘訣は

しっかりと睡眠をとることのようで

オフの時には10時間くらい

ぐっすりと寝ているようです。

 

今の10時間睡眠するというのを聞いて

寝すぎと思った方もいれば

普段から睡眠時間が長めの為、

普通と思った方もいると思います。

必要な睡眠時間は、人によって違いますよね。

 

平成18年の社会生活基本調査によると、

日本人全体の平均睡眠時間は7時間42分。

 

しかし、睡眠の長さとパターンは人それぞれで、

とても個性的なものです。

 

年齢や性別によって、

平均的な睡眠時間も違ってきます。

 

また、ロングスリーパーとショートスリーパー、

夜型と朝型、安眠型と不眠型など、

いくつかのタイプにも分けられています。

 

実は、睡眠時間の長さで

性格や仕事、私生活の傾向までわかるのです!

 

あなたは普段どのくらいの眠りを

必要とするタイプですか?

 

そんな睡眠時間の長さ別で

性格や仕事、私生活の傾向についてまとめてみました。

 

睡眠時間はどうやって決まるのか?

 

まず、睡眠時間はどうやって決まるのかが

気になった方もいると思います。

 

睡眠時間の長さを決めるのは、

精神的なストレスによる脳の疲労度であることが、

様々な研究から明らかにされています。

 

ストレスを感じやすい人は、

脳が疲労を回復するのに時間がかかるため

長時間の睡眠を必要とします

 

一方、ストレスに強い人は、

脳が疲労回復に

それほど時間を要さないので、

短時間の睡眠でも問題ないのです。

 

前者を「ロングスリーパー」

後者を「ショートスリーパー」

そのどちらでもないタイプを

「バリュアブルスリーパー」と呼びます。

 

それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

 

 

ショートスリーパー

 

睡眠時間が6時間未満の人は

ショートスリーパーです。

 

性格は明るくて楽天的、

自分を肯定する気持ちが強く、

相当な自信家です。

 

失敗しても

「まあ、いいか」と軽く受け流し、

悩みごとがあっても深く考えません。

 

意見や目標をはっきりと持っていて、

せっかちに自分の道を切り開いていきます

 

活動的で、家にじっとしていると

欲求不満がたまりがち。

 

社交が大好きなので、

しょっちゅう人と会ったり、

外に出かけたりしていることも

多い傾向にあります

 

歴史上で有名な人物では

ナポレオンやエジソンがこれにあたります。

 

ナポレオンは3時間、

エジソンは4時間しか眠らなかったそうです。

 

楽観的なとこらから

高田純次さんもそんな感じがしますよね。

 

ショートスリーパーは

社交的で人と話す事が大好きなので

実業化や営業が得意な人に多いです。

 

第一線で活躍している

企業のトップの人には

ショートスリーパーが多いのです。

 

ショートスリーパーは、

しっかり寝れてないと思われがちですが

 

実は寝つきが早く、浅い睡眠が少ないため

夜中に目を覚ますことも少なく

効率の良い睡眠をとっているのです。

 

バリュアブルスリーパー

 

睡眠時間が6~9時間の人は

バリュアブルスリーパー

一番効率の良い睡眠がとれているタイプであり、標準的です。

 

性格的にも、ショートスリーパーや

ロングスリーパーのような極端さがなく、

バランスがとれています

 

寿命が最も長いのは、

このゾーンの人たちであるそうです

 

長寿を代表する沖縄や長野の人たちの睡眠時間も

これくらいの睡眠時間の人が

多いのかもしれませんね。

 

ロングスリーパー

 

睡眠時間が9時間以上の人は

ロングスリーパーです。

 

性格は消極的、

現状を疑問視する気持ちが強く、

なかなか安らげない

 

心配ごとがあると、

そのことにかかりきりになり、

時には押しつぶされてしまうこともあります。

 

人には非常に気を遣いますが、

基本的に人付き合いが苦手で、

孤独を愛しています。

世渡りはもちろん下手でしょう

 

物ごとはとことん突き詰めて考えるたち。

一般論や常識には興味がなく、

独自の世界観を大切にしているはずです

 

歴史上で有名な人物ではアインシュタインがこれにあたります

 

ロングスリーパーは

研究職や文章を書く仕事が向いているとされています。

 

自分の考えをとことん追求するタイプですので、

人と違う意見が求められる職業が向いているのです。

 

【こちらの記事もいかがですか?】

『Nのために』榮倉奈々の演技が上手な秘訣は私生活にあった!

篠田麻里子の美容の秘訣はオレンジジュース!その効能を徹底調査

モヤさま)宇都宮で餃子は古い!県民の常識レモン牛乳を徹底調査

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

結構当たってましたでしょうか?

 

最近体調がすぐれないという人は

もしかしたら睡眠時間が短い

もしくは寝すぎなんてこと

もあるかもしれませんね。

 

このタイプの性格と

自分の睡眠時間がミスマッチな時には

睡眠時間を見直してみるのも

いいかもしれませんね。

 

自分に必要な睡眠時間を知り、

深く眠ることが、

健康で良い人生につながるのではないでしょうか。

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ