松坂桃李と木村文乃がデカップル?その真相とは?【画像あり】

grwgrga

 

松坂桃李さんと木村文乃さんが
デカップルということで話題になっています
いったいどういうことなのでしょうか

 

デカップル?

俳優、松坂桃李(26)が10月スタートのフジテレビ系「サイレーン」(仮題、火曜後10・0)に主演することが6日、分かった。連ドラ主演は4年ぶりで、ゴールデンプライム帯(午後7~11時)の連ドラには初主演。警視庁の機動捜査隊員役で、女優の木村文乃(27)演じる恋人の年上刑事を殺人犯から守ろうとするラブサスペンス。松坂は「やりがいしかない!」と気合十分だ。

フジ系“火10”枠の10月期ドラマ「サイレーン」は、山崎紗也夏さんの同名漫画が原作。松坂は初動捜査が専門の警視庁機動捜査隊の刑事、里見を演じる。

木村ふんする同隊の先輩刑事・猪熊と同棲しているが、バレたら即異動のため交際は秘密という設定だ。2人が追う猟奇殺人事件の現場で必ず出会う謎の美女・カラに猪熊が狙われ、彼女を守ろうと対決する。

松坂は2009年に特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」のレッド役で俳優デビュー。連ドラ主演は11年のTBS系深夜ドラマ「怪盗ロワイヤル」以来4年ぶり。意外にも久々の主演となったが、この間は多数の映画に出演してきたほか、舞台挑戦、昨年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の黒田長政役などで着実に演技力を磨いてきた。

 

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000501-sanspo-ent&pos=1

少年時代に合気道を習っていた

 満を持しての連ドラ主演に、松坂は「中村勘九郎さんや唐沢寿明さんら、座長を務める方々の姿をそばで見させてもらい、その経験を生かすときが“ついに来た!”という感じ。役者として培った全てを出したい」と気合をみなぎらせる。

来月にクランクインする同作では1メートル83の長身を生かし、得意のアクションにも挑戦。「柔道の投げ技もやってみたいし、少年時代に合気道を習っていたのでジャッキー・チェンみたいなアクションも」と意欲的だ。

10月期の刑事ドラマでは水谷豊(63)主演のテレビ朝日系「相棒」(水曜後9・0)があるが、「『サイレーン』は恋人同士の刑事を描く“デカ(刑事)ップル”という異色のバディもの。サスペンスだけでなくラブストーリーとしても楽しめます」。ゴールデンプライム帯では初となる桃李座長の奮闘に注目だ

 

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000501-sanspo-ent&pos=1

ドラマの放送開始が
とても待ち遠しいですね


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ