フィギュア界の宝!浅田真央の驚きの裏の顔【THE ICE編】

スクリーンショット 2014-10-14 0.21.12

 

 

 

「浅田真央選手の滑りを1度は生でみたい!」

そう思う人は、

フィギュアスケートの熱狂的なファンでなくても多いはずです。

 

しかも、競技の時には見れない表情や演目が見れて、

意外なペアを見れたりできる、

なんとも嬉しいスペシャルな機会があるのです。

 

それがTHE ICEです。

 

ちなみに、浅田真央選手を始めとした

トップスケーターの年間スケジュールは

以下のようになっています。

 

「Dream on ICE(日本スケート連盟が主催のショーで6月ぐらい)」

「JAPAN OPEN(3地区対抗、団体戦)」

「カーニバルオンアイス(JAPAN OPENのエキシビジョン)」

「グランプリシリーズ(世界6カ国で行われ、選手は2試合でます)」

「グランプリファイナル」

(グランプリシリーズ2試合の順位によるポイントで上位6名だけ参戦できる)

「全日本選手権(国内1位を決める、世界選手権のメンバーを決める)

「四大陸選手権」

「世界選手権」

 

 

 

 

オリンピックがあれば、

世界選手権の前がオリンピックとなります。

 

ショーにでたり、大会に出場して、

だんだん大事な大会へと照準をあわせていきます。

 

たくさんありますが、

どの選手が選ばれる分からず、

そしてコンディションによっては欠場もあります。

 

つまり浅田真央選手が絶対に見れるという保障はないのです。

 

しかし絶対に浅田真央選手を見る事ができるという

保障されているショーがあります。

 

それが『THE ICE』です。

 

これは、浅田真央選手が座長を務めるショーです。

 

普通のショーならば

出演者が一人ずつ自分のプログラムを滑っておわりです。

 

しかし「THE ICE」は違います。

もちろん選手がショーナンバーを披露するのですが、

エスコート役に他の選手がいたり、

愛する人への想いを演じたプログラムであれば

途中で愛する人の役で別のスケーターが入ってきます。

 

シングルの選手のスケーターは

ペアで滑った事がありませんが、

そういうシングルスケーターでも

入ってきた選手と息を合わせて演じます。

 

いつも試合後のエキシビジョン(ショー)ナンバーとして

踊っているのもが「THE ICE」では違ってみえます。

とてもイキイキとした競技の時には見えない裏の顔が見えてきます。

裏の顔というより、こちらが本当の姿なのかもしれませんね。

 

 

 

 

浅田真央選手は座長ですから

オープニング、

そしてそのときの挨拶、

そして自分のショーナンバー、

姉の舞さんとのペアプログラム

(7月に行われた時はアナと雪の女王を2人で演じました)

男性選手とのエンディング前のペアプログラム、

フィナーレ、その間のトークショーなどなど、

浅田真央選手のオンパレードで大満足できます。

 

フィギュアスケーター同士の仲の良さもすごく伺えます。

「THE ICE」の舞台裏が名古屋のテレビ局で放送された時は、

みんなでお寿司を食べにいったり、

舞台裏には外国選手がリクエストした

プリクラやゲーム機が置かれ、

選手同士楽しんでいるシーンをみることができます。

 

ケータリングも選手の事を考えたものになっていて美味しそうです。

 

選手もこの「THE ICE」に

出演できることを喜んでいる事がわかります。

 

ダブルジャンプ選手権大会が行われて、

最終日のショーで優勝者が決まるというコーナーもあるので

全部の講演にいきたくなりますよね。

 

ジェフリーバトルさんとのペアで

お姫様と王子の役で滑った際に、

バトルさんが、最後の決めポーズの後に

アドリブで浅田真央選手の頬に

チューをしたのが話題になりましたね。

 

ビックリした浅田選手のかわいい表情も印象的でした。

 

高橋選手と浅田選手がペアを組んだ時は、

中国のペアに教えてもらったスロージャンプ(女性を男性が投げ、その反動で回転しておりる技)をショーで披露してくれました。

 

ペアの技は難しいですが形になっていました。

そんなのは普通のショーでは絶対に見られません。

 

浅田選手がルパン三世のヒロイン峰ふじ子になって逃げ、

小塚選手がルパン三世役として

追いかけるペアプログラムもありました。

 

浅田真央選手の滑りを楽しめて、

全体が1つの物語になっている

素晴らしい構成の「THE ICE」は本当にオススメです。

 

浅田真央スケーティング・ミュージック2012-13(DVD付)

 

ここ数年は名古屋だけではなく、

大阪や他の地区でも開催されています。

 

チケットは、「THE ICE」の先攻予約が

一番可能性が高いと思います。

 

特別席は20000円しますが、

これは氷上の上の席、

リンクの中の席ですから、目の前に選手がきます。

 

スケートのショーはもともと高く、

25000円というのもザラにあります。

 

ですので、「THE ICE」の20000円は正直安いです。

浅田真央ファンにとっては、それ以上の価値がありますね。

 

遠くでも、この「THE ICE」は楽しめる演出が多いので、

是非1度みてください。

生でみれば、良さがわかります。

 

 

 

 

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ