日本版ポケモンGO 「あのポケモンは何処に?」勝手に予想してみました!

まもなく日本版が配信されると話題沸騰中の『Pokemon GO(ポケモンGO)』。

現実世界とポケモンの世界を連動させたこのゲームアプリでは、レアなポケモンが意外な場所にいて、その度に人々を驚かせ、話題になります。

もし日本でリリースされたら、「あのポケモンは、きっとこんなところで発見できるはず!」と、勝手に予想しちゃいました。

『ホウオウ』 → 京都・金閣寺

京都・金閣寺(鹿苑寺)。金色に輝く舎利殿の頂には、中国の伝説の霊鳥「鳳凰」がいます。まさしく『ポケットモンスター 金・銀』の伝説のポケモン「ホウオウ」にふさわしい場所と言えるのではないでしょうか。

22803_01

『フリーザー』『ファイヤー』『サンダー』 → 富士山

日本一の高さを誇る名峰、富士山。この日本の象徴に相応しいポケモンは、伝説の鳥ポケモンセット『フリーザー』、『ファイヤー』、『サンダー』の3匹! きっと富士山の頂に頭がそっくりな『ユキカブリ』が現れるのではないでしょうか。

22803_02

『ギャラドス』 → 琵琶湖

琵琶湖は、滋賀県に位置する日本最大面積と貯水量を持つ湖です。『ポケットモンスター 金・銀』の「いかりのみずうみ」でバトルを繰り広げたギャラドスはここに現れるかも?

22803_03

『ジラーチ』 → 東京スカイツリー

『ジラーチ』は、劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション『七夜の願い星 ジラーチ』で登場した幻のポケモン。五芒星をかたどった姿で、額には短冊が付いています。東京スカイツリーの公式キャラクターソラカラちゃんも、ジラーチと似たような頭をしていたような…?

22803_04

『ゼルネアス』 → 白神山地(青森県)

『ゼルネアス』は、せいめいポケモン。スタジオジブリ『もののけ姫』に登場する生と死を司る神『シシ神様」を思わせるキャラで、登場するならやはりもののけ姫の舞台となった白神山地に登場するのではないでしょうか。

22803_05

『レックウザ』→首里城(沖縄県)

首里城は、約450年間続いた琉球王国の中心だった場所。龍は国王の象徴だったことから、首里城ではあらゆるところに龍の彫刻が施されています。 『レックウザ』は、劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション『裂空の訪問者 デオキシス』に登場する伝説のポケモン。龍の姿をしており、カラーリングも首里城にそっくりなレックウザが登場するならここでしょう。

22803_06

『アンノーン』 → 石舞台古墳(奈良県)

石舞台古墳は、奈良県明日香村にある飛鳥時代を代表する古墳です。巨石が積まれて、横穴が開いている石室になっています。『アンノーン』は、『ポケットモンスター 金・銀』のアンノーンのいせきに現れます。古代の遺跡で『アンノーン』と出会えたらロマンがあるかもしれません。

22803_07

米国首都ワシントンD.C.では、ホロコースト記念博物館に毒ガスポケモン『ドガース』が現れて不謹慎だと騒ぎになったそうです…。さてさて日本では、何処にどんなポケモンが現れるのか、みなさんも予想してみてくださいね!

IFrame


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ