【衝撃】親戚「犯された女を嫁にするのか!」旦那「何で知ってる?」親戚「写真があるw」旦那「撮った奴と知り合いなんだ?雇ったの?」親戚「」→結果・・・

240: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 12:38:30

うちの旦那は昔、似たような状況
(親戚に切れた)で刀(本物)抜いたらしいよ・・・・・・
「てめえ、世が世なら無礼打ちだぞ!」って・・・

 

241: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 12:44:21
>>240
さすがにそれは・・・

 

242: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 12:47:01
刃引きしてあったとしても
こええな

 

246: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 13:57:06
240です。
うわ、レスついてるw
もうかれこれ20年くらい前の話です。
私との結婚の話を親戚に話していた席でのことらしいです。追い返されたという親戚の方は、
私は今でもお会いしたことありませんw
それがあったからかわかりませんが、
いわゆる旧家の嫁姑問題等のトラブルは
皆無でした。

旦那の切れっぷりに(ここだけは)感謝です。

刀の扱いは亡くなった儀祖父から習っていた
ようで、扱い方を知っていたから抜けたと・・・
一度抜き身(でいいのかな)で見せてもらった
ことありますが、本当に怖かったです。

手入れは自分でやったり、たまに刀鍛冶さんに
出したりしてますが、手入れの仕方を子供に
教えるのを楽しみにしているようです
(子供は大学生)

なんでも先祖代々の刀だとかで、許可証が
どうのこうのややこしいみたいですが、
うちの息子が後を継いでも、同じように刀を
抜かないことを祈るばかりです。
今なら間違いなく通報ものでしょうから。

ちなみに普段はものすごく温厚でやさしい旦那ですよ。

248: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 14:03:30
うおお、頼もしい限りだなあwしかし旧家ってのも大変だねー
無駄に親戚多いし、人数居れば必ずバカの一人や二人いるしなあ
そんな時に鳩亭主だったりしたら最悪だなw

247: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 14:01:29
扱い方を習ってるなら、刀を抜くと言う事がどういうことかわかっていそうなものなのに
ただの基地害ですね。
249: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 14:04:11
>>247
同意・・・大体、完全に脅すつもりで抜いているわけだよね。
切れて抜いちゃったっていうのも怖いけど、
「刀抜けば脅せる」っていう発想のほうが
さらに性質が悪い。

283: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 14:31:38
ほんとにキチだったら逃げた親戚が通報するってのw
それをしないのは(ry
292: 名無しさん@HOME 2008/02/15(金) 15:25:27
いつもだんまりスルーか、か弱い〆しか出来ない夫。
俺の面子の為に嫁子が我慢してくれよー
悪気は無いんだよ気にしすぎ
とか言う夫より1000倍素敵だと思います。
551: 名無しさん@HOME 2008/02/22(金) 19:38:47
以前DQ返しで
真剣抜いた旦那をもつ者ですが・・・・・
なんで抜いたのか聞きましたのでここで
報告させてもらってもいいでしょうか?またネタとか言われそうな内容なんですが・・・

553: 名無しさん@HOME 2008/02/22(金) 19:42:31
>>551
どうぞどうぞ
555: 551 2008/02/22(金) 19:55:27
旦那になんで刀抜いたのか聞いてみたんです。
そうしたら
「もう昔の話だし、聞いてもショックを受けるな」
との前置きで話してもらえました。
うまく文章にする自信がないので箇条書きで。1)結婚前、私は一度拉致されかけています。
未遂でしたし警察にも届けましたが、幸い
私が抵抗している間に(私は合気道有段者です)
旦那(当時彼氏、実はラグビー部でかなりごつい)
が来て助けてくれました。
だんなが偶然来なかったら私は今ごろ。。。
ってやつです。
(結果、同棲~結婚がかなり早まりましたが)

2)結婚の報告の時、酒に酔った例の親戚が
「そんな犯されたような女をもらうのか!」と
自爆発言。
犯されていませんし、襲われそうになった
ことは警察と私と旦那、
両家両親しか知りません。
「何で知ってるのか」と冷静に聞くと、
なんでもその時の写真が回ってきたと。

3)「そんな女はやめて、
ほかの良い娘をもらえよ!」を
言葉を変えて繰り返す。どうもその親戚は
自分の娘を旦那と結婚させて
本家に入ろうと考えていたらしい。
(世も平成になろうかという
昭和の終わりではありましたが
イッタイイツノジダイノハナシデスカ?)

でもその娘は今でいうパラヒキニートでメタボ。
旦那は大っきらいな人だったそうだ。

続きます

557: 551 2008/02/22(金) 19:57:31
4)だんなが
「それが本当なら結婚も考えなきゃいけない
かな、そういえば娘さんがいましたよね、
おっしゃる写真も見てみたいな」とふると「すぐに写真手配するよ!!
娘も連れてくるね!」と
また自爆発言、この辺で
親戚ざわざわし始めたらしい。

5)このあたりですでにことの真実を確信した
旦那、怒り心頭でも冷静に
「誰に手配するの?」で「撮ったやつら」
と核爆弾発言。
酒の勢いとは恐ろしいものです。
(本当に親戚のやつが馬鹿である
意味助かったと旦那が言ってました)

6)旦那が
「じゃあ、撮った人と知り合いなんだ、
どういった知り合い?」と切り出した
あたりでさすがの親戚もアワアワ……

「知り合いか?それとも雇ったのか?」で
またアワアワ・・・・・

7)床の間の刀を手に取りぬいて
「時代が時代なら、無礼打ちだぞ!」と
言ったところで親戚は飛んで逃げたらしい。

559: 551 2008/02/22(金) 20:01:51
8)旦那家が興信所に頼んで調べたところ、
その親戚が
「あまりいいうわさを聞かない興信所もどき」
に依頼をしていたのではないかとのことでした
(確実ではないらしい)。
ただ、そこは事のひと月前に廃業していたらしい。興信所と旦那家の想像になりますが、
私を興信所を使って調べて、さらに
「裏の依頼」をしたんだろう、襲わせて
脅迫すれば結婚はあきらめるだろう。
傷心の旦那に自分の娘をあてがえば・・・

ただ、廃業が決まっていたいたため、実際は
失敗していても成功と称して依頼金を
もらったのだろう。わかった時には廃業して
るから依頼者はどうしようもない、もともと
犯罪がらみだから警察にも言わないだろうし、
とのことでした。

9)警察に届けなかったのは拉致が未遂に
終わって無事だったことと、結婚を控えた
本家が、分家から犯罪者を出すのは良くない
との判断だったらしい。私の実家も知っていた。
知らぬは本人だけだったようです。

10)もともと、とても良ウトメでしたが、
件の事が親戚の前で暴露されたわけだから、
その嫁に苦しい思いはさせれないとのことで、
さらに輪をかけて良ウトメになった。

というのが事の顛末だそうです。

なんだかぐちぐち書いてしまいました。
本当にいつの時代の話だよという感じですが、
あれ以来、いたって平和なのが何よりの救いです。
お目汚し失礼しました。

560: 名無しさん@HOME 2008/02/22(金) 20:04:12
乙です・・・。壮絶ですな。
これからの幸せをゆっくりと楽しんでください。
561: 名無しさん@HOME 2008/02/22(金) 20:04:19
時代錯誤も甚だしいというか、いつの時代のドラマだよというか・・・
乙でした。
564: 名無しさん@HOME 2008/02/22(金) 20:09:09
まるで時代物か昼ドラの悪役みたいな親戚…コワー。
ご無事で何より。乙でした。

記事引用元:http://oniyomediary.com/archives/36574942.html
画像参照元:http://ameblo.jp/ism-2010/entry-10654046283.html


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ