【※絶望的すぎる・・・※】ヘリウムガス吸った、「12歳アイドル」ガチで『重症』だった・・・マジでヤバすぎる・・・(画像あり)

6cktg5F

ヘリウムガスを吸った、「12才アイドル」がガチでヤバかった!!

マスコミには公表されていないが、実は『重症』だった!?

テレビ朝日は4日、女性アイドルグループ「3B junior」のメンバー(12)が1月28日、BS朝日のバラエティー番組収録中に倒れて意識を失い、病院に搬送されたと発表した。回復の兆しを見せているという。

テレ朝によると、同メンバーはパーティーグッズのヘリウムガスを一気に吸い込んで倒れた。脳の血管に空気が入り、血流が妨げられている状態で、「脳空気塞栓(そくせん)症」と診断されたという。

番組で使ったのはヘリウムガスを吸って声を変える市販のパーティーグッズ。大人用と記載されていたが、番組スタッフが注意事項を見落とすなど、安全管理に問題があった可能性があるとしている。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20150204-1430385.html

1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:05:51.89 ID:AzMV7/bm0.net 

http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/injuryalert/0053.pdf
高次脳機能障害を残す可能性があるとのこと
なお、マスコミさんサイドからは特にコメントはありません

 

14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:10:35.30 ID:AzMV7/bm0.net 

 

6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:08:24.60 ID:SAOKrzay0.net 

ガイジかな

 

7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:08:38.29 ID:hXz0+HAk0.net 

どうなったんや

 

12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:09:50.94 ID:R5Wzvt2R0.net

>>7
もう退院して登校再開してるで
一時期はマジで高次脳機能障害の可能性までありそうだった

 

11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:09:25.98 ID:AzMV7/bm0.net 

ガス圧による肺胞破裂が主原因とのこと

 

16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:10:44.14 ID:c0vgmhzLM.net 

ケンタロウと同じ症状だな

 

21:風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 21:11:56.40 ID:P8APrkND0.net 

>オーストラリアでは 2005 年 7 月から 2009 年 12 月までの間に 79 人が死亡している.2013 年には,イギリ スで 62 人が死亡しており,死亡事故が増えていると報告されていこんな死人出ててなんで今まで危険性の話なかったんや


http://irorio.jp/jpn_manatee/20150526/232114/

高次脳機能障害

高次脳機能障害(こうじのうきのうしょうがい)とは、主に脳の損傷によって起こされる様々な神経心理学的障害である。主として病理学的な観点よりも厚生労 働省による行政上の疾患区分として導入された概念であり、異なった原因による複数の疾患が含まれる。それぞれの症状や治療について、詳しくは脳血管障害と いった病理学的な観点から論じられる。

その症状は多岐にわたり、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などの認知障害等で脳の損傷部位によって特徴が出る。

損傷が軽・中度の場合には核磁気共鳴画像法(MRI)でも確認できない場合がある。

SPECT(放射断層撮影)、PET(陽電子放射断層撮影)など、先端の画像診断で判別されることがあるが、現在では、診断の一材料である。

むしろ、画像診断に神経心理テストなど多角的な診断により「高次脳機能障害」と診断されるケースが多いのも事実である。

その障害は外からでは分かりにくく自覚症状も薄いため隠れた障害と言われている。

よく、一言で「高次脳」と略されるため、脳内にそのような部位があるのか、と勘違いされることがあるが、そうではなく、分かりやすく記すれば「高次の脳機能の障害」ということである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/高次脳機能障害

 

記事引用元:http://aramame.doorblog.jp/archives/44911542.html


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ