簡単に対策ができる!静電気の不快感を除去する方法5選

cdc4502d2f8c80650572e6c1509e88f8_s

冬になって寒くなってくると

静電気が気になる

という方も多いのではないでしょうか

 

暖かい時期は

冬に比べて湿度が高いので

静電気はあまり起きませんが

 

乾燥する冬は

どうしても静電気が

起きてしまうものです。

 

今回は

簡単に対策ができる

静電気の不快感を

除去する方法をご紹介致します。

 

 

1.壁に手をベタっとつける

 

これだけで終わり!?

 

と思った方も

いらっしゃると思いますが

 

壁とは

地面につながっている壁なら

 

木製、コンクリート製、

壁紙があっても大丈夫です。

 

壁に一度触れて、

地面に静電気を逃がしてあげてから

金属に触れると

静電気はおきません。

 

ただし、

触れる対象が全く電気を通さない

プラスチックやゴム等では

効果がありません。

 

このほかに

車のボディに

手のひら全体で

一気に触れるという方法もあります。

 

指先で触ると

静電気が指先に集まって

パチッとなり痛いですが、

 

手のひら全体で触る事により

放電する面積が広いので

パチッと感じにくくなります。

 

 

2.部屋の湿度をあげる

 

静電気の主な原因は、

乾燥と摩擦です。

 

部屋の湿度を上げることで、

原因の一つの乾燥を

なくしてしまいましょう。

 

あまり湿度が高いと

結露やカビの原因になってしまうので

 

50%~60%に

なるようにしましょう。

 

 

3.まめに手を洗う

 

衛生的にはもちろんですが、

静電気対策としても手洗いは

有効な手段なのです。

 

静電気は

椅子から立つだけの動作でも

発生してしまいます。

 

まめに手を洗うことで、

体に溜まった静電気を

放電しましょう。

 

外出先などで

すぐに手を洗えないときは

ウェットティッシュが便利です。

 

物に触る前に、

ウェットティッシュで

手を拭いてから触るといいですよ。

 

このほかに

ハンドクリームを使うというのも

静電気対策にいいですよ。

 

 

4.天然素材のものを身につける

 

本革や綿・シルク・木製製品など、

持ち物や衣類に

天然100%素材を取り入れましょう。

 

天然素材のものは

摩擦が起こりにくく、

静電気を貯めにくいのです。

 

静電気を

感じそうなものに触れる前に、

 

天然素材に触れることで

体に溜まった静電気を

放電することができます。

 

まさに大自然のパワーとは

このことなのかもしれませんね。

 

 

5.食事はミネラル豊富なものを摂取しよう

 

アーモンド、ゴマ、大豆などの

山の食材や

 

マグロ、アジ、イワシ、昆布、ヒジキなどの

海の食材

 

といったものは

静電気対策にとても有効です。

 

電気を放電しやすい身体は

弱アルカリ性の体質

を保つことが必要で

 

カルシウムやナトリウムなどの

「ミネラル」

を含む食材を

摂取する事が大事です。

 

ミネラルは

体内に入って水に溶けてイオンになり、

 

静電気を

中和してくれる役割を

果たしてくれるのです。

 

 

静電気は寝ても疲れる原因にもなる!?

 

寝ても疲れが取れない人は

静電気が原因かもしれません。

 

静電気が

帯電している状態が続くと

 

免疫力の低下、

疲れやすくなる、

ストレスが溜まりやすくなるなど

体調不良になりやすいのです。

 

睡眠中は

寝返りなどで、

常に動いているようなものなので、

 

帯電しやすい素材が

身の回りにあると

静電気が発生してしまうのです。

 

布団は絶縁体なので

体内静電気は抜けない為、

 

寝すぎると

ぼーっとしたり、

 

頭痛が起きたりしてくる

ということになります。

 

このようなことから

静電気は

寝ている間に脳内にたまりやすいので

 

睡眠時間は

7時間程度にしといた方がよいでしょう。

 

長く寝ていたい場合は、

5時間おきに

起きて手を洗うのがよいでしょう。

 

また寝る前後は

必ず水分補給をすることがオススメです。

 

 

まとめ

 

冬の乾燥から起こる静電気は

自ら対策を打たないことには

解消することはできません。

 

静電気で嫌な思いをしないためにも

普段から加湿と静電気を貯めにくくする

工夫をしておきましょう。

 

是非上記の方法を参考に

静電気の対策を

してみてはいかがでしょうか。

 

【以下の記事もオススメです】

睡眠の質を向上させる方法とは?寝る前にやっておきたい8個の事

リーズナブルにできる!プチプチを窓に貼って寒さ対策をしよう!

朝の洗顔は水だけ!ニキビや肌トラブル解決の朝の洗顔方法とは?

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ