新年から恋愛チャンスアリ!初詣デートの上手な誘い方とは?

7314f243b351fdfdee858b24ec5da875_s

お正月と言えば

初詣ですよね!

 

神聖な一年の始まりを

好きな人と過ごしたい…

 

そう思っている方も

多いのではないでしょうか。

 

ちょっぴり神聖なイメージのある初詣は

断られたらどうしよう…

 

と思うと気軽に誘えない!

と思ってしまう方も

いるのではないでしょうか

 

今回は

気になる彼に

 

断わられないような

上手な初詣デートの誘い方について

まとめてみました。

 

 

あえて元旦は避ける

 

私たち日本人にとって、

お正月って

やっぱり大切なイベントですよね。

 

とりわけ元旦となると、

家族や親しい人と

ゆっくり過ごしたいという人が多いはずです。

 

あなたが誘いたい彼と

まだそこまで親しくないのなら、

 

元旦に初詣デートを誘うのは

あまりおすすめしません。

 

新年早々彼女でもない女性に

デートに誘われたら、

 

相手も

ちょっと引いてしまうかもしれません。

 

相手の

お正月の予定を探りながら、

 

「もし空いてる日あったら

一緒に初詣とか行きません?」

というスタンスでいきましょう。

 

お正月の過ごし方は

人それぞれです。

 

大切なイベントだからこそ、

がっつきすぎず

 

相手の予定を気遣うことを

忘れないようにしましょう。

 

 

「初詣」とは言わずに誘う

 

「私と初詣、一緒にどうですか?」

とダイレクトに誘うと、

 

相手も少し気を張って、

「今年はこの子と初詣に行くのか…」

と重く考えてしまう可能性があります。

 

なので、あえて

「初詣」

という単語は使わずに

誘ってみるのもおすすめです。

 

ふんわりと誘ってみて

「行ってみたい神社があるんですけど、

一緒にどうですか!?」

という感じでどうでしょうか

 

これなら

「初詣デート」というよりも

 

「気軽に遊びに行く感」

があって

相手も誘いを

受けやすくなることでしょう。

 

また

年が明けるまでの彼との会話の中で、

 

彼がいつも初詣で

行っている神社をさりげなく聞き出し、

 

「そこ一緒に行ってみたいな~!」

と押してみるのもアリです。

 

つまり、初詣の厳かな雰囲気

を感じさせない誘い方がカギというわけです。

 

 

おみくじで「賭け」をしようよ

 

初詣に誘いたい男性と

友人のような関係にあるなら、

 

遊びの延長として

誘ってみるのがよいでしょう。

 

「おみくじで運勢が

良かった方が夜ご飯おごりって、どう?」

と軽い賭け事を持ちかけてみれば、

 

ノリの良い男性なら

必ず乗ってきてくれるはずです。

 

その日の夜まで

一緒にいられる口実もできて、

一石二鳥です!

 

ただし、賭け事が好きではない

真面目なタイプの男性には

向かないので注意しましょう。

 

これはこれで、

「初詣で賭け事みたいなことするなんて、

とんだ罰当たりだな!」

と思われてしまう可能性があります。

 

基本的には

初詣はふざけにいくようなものではないので、

 

この誘い方は

相手を見て考えたほうが

無難といえるでしょう。

 

 

夢のお告げ

 

初詣に誘いたかったけど、

誘う勇気が出ないまま、

結局年が明けてしまった…

 

そんな人でも

大丈夫な呪文があります!

 

「あなたと一緒に初詣に行く初夢を見た!

だから一緒に行こう!」

 

と彼にメールを送ってみましょう。

 

実際に

見ようが見まいがそこはかまいません。

 

歴史上の人物たちにも、

夢のお告げで

人生を切り開いていった偉人は

たくさんいるので

 

そこらへんも

メールのやりとりの中で

うまく使ってみていいでしょう。

 

 

人気の場所は避ける

 

どこへ行っても人が多い時期です。

特に人気の場所は、

2、3時間並ばなければいけませんよね。

 

そういった場所へ

行きたい気持ちも分かりますが、

 

人気の場所へ行ってしまうと、

終わった後に

「誰と行ったか」よりも

「どこに行ったか」

という記憶の方が強く残ってしまいます。

 

誘う相手も

まだ付き合ってない場合の時には

 

列に長時間並んでいる時には

どんな会話をすればいいのかと

悩んでしまうかもしれません。

 

それなので

人気の場所を

ちょっと避けた場所で初詣をした方が、

 

後々あなたとの思い出が

印象として残るでしょう。

 

 

まとめ

 

新年のスタートでのデートは、

とにかく「楽しませる」

ということを考えた方が良いです。

 

初詣に誘う時点で、

あなたの気持ちの半分は伝わっています。

 

後は一緒に楽しめば、

「良い新年のスタートをきれた」と

 

相手も良い印象を

持ってくれることでしょう。

 

ドキドキするけれど、

それを乗り越えて

 

好きな人と

迎えられる一年は

きっと素晴らしいものになりますよ!

 

【以下の記事もオススメです】

男性ウケのいい初詣デートの服装ポイントと注意点とは?

恋愛運アップする東京の神社はココ!おすすめパワースポット7選

新年のあけおメールやラインで恋愛をうまくいかせる方法とは?

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ