実は磨きすぎかもしれない?正しい歯磨きの理想の時間帯とは?

36fd7ee6dcdcdfda1069d09cad4479bc_s

歯磨きはお風呂と同様に

毎日の習慣となっているものですよね。

 

毎日磨いていれば大丈夫

というイメージがありますが

 

実際は磨き方を間違えていることから

知覚過敏の原因に

なっていることもあるのです!

 

毎日しっかりと磨けている人も

今回の内容のように

正しく磨けているかチェックしてみませんか

 

今回は

正しい歯磨きについて

まとめてみました。

 

歯を磨くのは食後15~30分後

 

歯の表面は、

「エナメル質」

という硬い組織で出来ていますが、

 

口の中が酸性になると、

エナメル質がもろい状態になってしまいます。

 

それなので、

炭酸飲料やドレッシングなどを多く取って、

 

口の中が酸性になっている状態で

歯磨きをすると、

 

エナメル質が

ダメージを受けるリスクが出てきます。

 

食後まっさきに歯を磨いてるという人も

結構多いとは思いますが

 

歯を磨くのは、

食後15~30分程度置いてからがいいのです。

 

唾液の働きにより口の中が中和され、

「再石灰化」

という作用によって、

 

エナメル質を

再び硬くしてくれます。

 

 

歯ブラシを濡らさずに歯磨き粉をつける

 

歯ブラシを濡らしてから歯磨きをすると、

ハミガキ粉が素早く泡立つので、

 

短時間で磨いた気になり、

汚れや細菌が落ちていない場合があります。

 

当たり前かのように、

水に濡らしてから

歯ブラシを使ってしまっている人も

多いのではないのでしょうか

 

歯ブラシのもち方

 

歯ブラシのハンドルを

ペングリップで握ります。

 

これは

力の入りすぎを防ぐと同時に

 

細かい動きをコントロールするために

有効な持ち方なのです。

 

歯ブラシの毛先は、細くて柔らかいものを使おう

 

歯ブラシの毛先は、

細くて柔らかいもののほうが

 

歯と歯の間や

歯と歯ぐきの間などの隙間に入りやすく、

磨き残しが少なくて効果的です。

 

柔らかめだと、

イマイチ磨いた気にならないものですが

 

固い歯ブラシで

ゴシゴシ磨くと歯が削れてしまったり、

歯茎が下がる原因にもなるので

 

細くて柔らかいもの

を選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

歯の磨きすぎが知覚過敏の原因になる

 

毎回強いブラッシングを続けると、

歯茎が下がりはじめてしまい、

 

歯と歯茎の境目の象牙質が

むき出しになってしまいます。

 

その結果、

知覚過敏を

引き起こす可能性があります。

 

歯の磨きすぎが

知覚過敏の原因って

ちょっと意外ですよね!

 

歯ブラシは軽く持ち、

ゆっくり丁寧に

一本ずつ磨きましょう。

 

 

電動歯ブラシが優れていても歯磨きの仕方が下手なら意味がない

 

歯磨きの基本は

歯に歯ブラシを

いかに上手に当てることです。

 

毛先を歯にしっかりと

当てるこどができなければ、

電動歯ブラシも意味を成しません。

 

ですから電動歯ブラシが

優れていても

 

まず普通の歯ブラシを

上手に使えるようになることが大切です。

 

どんなに性能のいい電動歯ブラシを使っても、

きちんと磨けなければ

宝の持ち腐れなのです。

 

歯はもちろん、

舌まで正しく磨けて

 

ちゃんと歯磨きが

できているということなんです。

 

 

歯磨き後は口を少量の水でゆすぐ程度の方がいい

 

歯磨きの後に

口をしっかりゆすいで洗い流してしまうと、

 

歯磨き剤に含まれるフッ素などの

有効成分も洗い流してしまいます。

 

そのため歯磨き後は

軽くゆすぐだけの方がいいです。

 

うがいをする際は

10cc程度の水(小さじ2くらい)で大丈夫です。

 

余計な水を使うと、

せっかくキレイに磨いても、

 

ハミガキ粉の効果が

弱まってしまうなんて

 

今まで知らなかった人も

多かったのではないのでしょうか

 

 

歯間ブラシにも注意が必要

 

歯のすきまより

大きすぎる歯間ブラシを使用すると、

 

歯肉を

傷つけることがあります。

 

使用する際は

サイズを必ずチェックするようにしましょう!

 

 

まとめ

 

毎日しっかりと

歯磨きはしているという方も、

 

心当たりのある

ポイントがあったのではないのでしょうか

 

上記の方法を参考にして

正しい口元ケアで、

美しい歯にしていきましょう。

 

【以下の記事もオススメです】

実は健康にいい!逆立ちダイエットの効果的なやり方とは?

昼寝の理想の睡眠時間や覚えておきたいポイントとは?

モデルからも注目される大豆の美容効果についてまとめてみた

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ