卒業式で大好きな人に告白して成功率をあげるポイントとは?

d314040204641f2651cd3a86caa3ea9a_s

卒業シーズンが近づいている時期は

今まで思いを寄せていた人との

別れが近づいてきていることも

意味していますよね

 

こっそり好きだった先輩が

卒業してしまう場合も、

 

自身の卒業で

クラスメイトの片想いの彼と

離れ離れになってしまう場合も

とてもさびしいものですよね。

 

しかし、

卒業シーズンは

告白するのには

 

「絶好の有利な条件」

がそろっている

ベストなタイミングなんです!

 

自分から好きな人に想いを伝える

ということは緊張してしまうものですが、

 

そんなあなたを

後押ししてくれるこの機会を活かして、

勇気を出してみませんか?

 

今回は

卒業式で大好きな人に告白して

成功率をあげるポイントをご紹介します。

 

 

卒業シーズンの告白はリスクが低い

 

好きな人に

なかなか告白できない理由として

 

告白することで

今まで想いを募らせてきた人に

 

「一瞬で振られてしまうかもしれない」

可能性を受け入れられないから

ということは

多くの人にとって怖いことなのです。

 

ただそれが

卒業後に二人が別々の道に進むのなら、

 

仮に告白の結果が

ダメだったとしても

 

今までのように

相手と顔を合わせることはないので、

 

他のタイミングで告白するよりも

立ち直りも早いものなのです。

 

友達に気付かれて

噂話されるリスクも少なく、

 

例えあったとしても

それはもうあなたの目の前ではありません。

 

もし失敗しても

後悔することなくいられて傷も浅いのです。

 

これなら告白できない

モヤモヤを抱えているよりも

 

勇気を出して

想いをぶつけてみよう!

と思えませんか?

 

 

卒業シーズンの告白の成功率は?

 

告白までの準備を

ちゃんとするのとしないので

成功率が格段に違うみたいです。

 

卒業式当日に、突然告白をすると

受け取る相手側が

戸惑ってしまう傾向が強いみたいです。

 

告白された人は

相手の人の事を良く知らなかったために

 

いきなり過ぎて

振ってしまったなんてことは

結構多いようです。

 

告白する前に、

ある程度の準備をする事が

成功率のカギを握っているのです。

 

それなので

準備をしないで

ぶっつけ本番の告白をすると

 

成功率は

残念ながらほぼ0%に近いのです…

 

しかしそれが

ちゃんと準備をして告白をすると

 

80%から90%

といった高い確率で

 

上手くいったり!

相手から前向きな返事をもらえるそうです!

 

 

準備期間は?

 

まず、卒業式で告白をするには

最低でも1か月は準備期間が必要です。

 

少しでも成功率をあげたいのならば、

それくらい準備をして

 

積極的に相手に

アプローチをするといいのです。

 

まずは目線です!

とにかく相手の事をチラ見するのです!

 

ただしあまりやり過ぎてしまうと

相手に気持ち悪がられてしまうかもしれないので

気をつけましょう。

 

ある程度、距離が縮まっている人は

相手を見ながら話しかけると

良いかもしれません。

 

これをとにかく根気よくやってみる事です。

 

相手と目線が合いそうになったら

わざとそらして見るのもいいでしょう。

 

表情に関しては

好きな人の顔が近くにあるというものは

とても緊張するものですが

 

ここは頑張って

相手に表情を見せるようにしましょう。

 

相手の人が俯いていて表情が分からないと

その人の印象が

あまり残らなかったりしませんでしょうか?

 

少しでも

好きな相手に自分の印象を残した方が

成功率は上がります!

 

それなので

堂々と相手の顔を見て

笑顔で明るく話しましょう!

 

 

会話のポイント

 

目線と表情に続いて

会話のポイントです。

 

会話の一番のポイントは

「相手に同調をする」ことです。

 

とにかく相手の話を

肯定的に捉えることが大切です!

 

これを心理学的には

「同調効果」と呼ばれていて

 

同調されると、

人は自然と自分に同情をしてくれる相手に

安心感が生まれます。

 

そのため、

「この子は自分の事を理解してくれる」

といった心理が働く効果があるのです。

 

長く付き合っているカップルの多くは、

お互いの呼吸も一致していて

 

お互いの動作や仕草も

自然と似ていく傾向があります。

 

相手が

「○○が好きなんだ」

と話したら

 

「自分も興味があるんだ」

と話すように

 

相手の意見に同調することで相手に

「この子ともっと会話してみたい!」

と思わせる事で

 

相手との会話が弾み

一気に距離が縮まる可能性があります。

 

また会話に同調するだけでなく、

リズムよく相槌をすることも

さらに好印象を与えることができますよ。

 

 

告白で呼び出すタイミングは?

 

告白の狙い目は

実は卒業式の3日前から前日なんです

 

確かにドラマみたいな

卒業式の当日に告白することは

憧れる光景ではありますが

 

現実として

卒業式当日は忙しいものなんです…

 

卒業生同士の会話だったり

集まりだったりと

 

式が終わった後は

正直、あまり入れる隙がないものなので

 

確実性を

狙っていてみてはいかがでしょうか。

 

 

自分の自信となって自身の向上にも役立つ

 

大好きな人に

勇気をもって告白することは

 

後々のあなたの人生で

プラスになります!

 

卒業後の人生の中でも、

勇気が必要な場面は多々出てくるものです。

 

社会人として

仕事をするようになってからも、

 

学生の時に

「恥ずかしくても傷ついてもいい!」

と相手に正面から告白した経験は、

 

勇気という

自分の力になってくれているものです。

 

もし告白してダメだったとしても、

気持ちを切り替えやすい

卒業後の新たな環境があるので大丈夫です。

 

勇気をだした経験を励みにして

自分自身を向上させましょう!

 

 

まとめ

 

振られるリスクが

とても怖い告白ですが、

 

勇気を出した結果が

ダメだったとしても、

 

数年後どこかで

告白した相手に再会したとき

 

相手が後悔するほど

「見違えるようなあなた」

となれる最初のステップなのです!

 

打ち明けないまま

離ればなれになって

後悔するよりも、

 

勇気を出すことは

あなたを何倍も素敵にしてくれますよ!

 

【以下の記事もオススメです】

卒業シーズンが近づいてきたら聴くのにおすすめな9曲

あなたが好きなことに鈍感な男性への恋愛アプローチ方法とは?

あなたの片思いを応援してくれる!おすすめ恋愛ソング10曲
 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ