作業や試合前にオススメ!聴くとモチベーションが上がる10曲

62e86b08e674c9cf4e797c3153be9ee5_s

よくプロのスポーツ選手が

大事な試合前に

聴いていた曲のおかげで

 

試合に勝てたなんてエピソードが

テレビ番組なんかで

取り上げられたりすることもありますよね。

 

またスポーツでなくても

家での資料の作成や論文、文章作成など

 

取り組むに

ちょっとおっくうな仕事や作業を行う前に

 

モチベーションが上がる曲を聴くと

一気に作業が進む

なんてこともありますよね。

 

今回は

作業や試合前に聴くと

モチベーションが上がる10曲を

ご紹介致します。

 

 

1.光永亮太/ Always

 

ポジティブな歌詞が

素敵な1曲です。

 

「よし!やろう!」

というモチベーションアップに

一役かってくれます。

 

月9ドラマの

「いつもふだりで」

の主題歌にも

使われていたのもあって

 

リアルタイムで観ていた方は

懐かしいのではないでしょうか?

 

 2.Kenny Loggins/Danger Zone

 

映画「トップガン」

の主題歌でもあったこの曲は

 

疾走感、爽快感

を感じさせるメロディが

 

ジョギングやスポーツなんかに

マッチしています。

 

ランナーにとっては

人気の定番ソングのようですよ。

 

 3.Sarah Brightman/A question of honour

 

 

いつもサッカー日本代表の

試合の時に流れる曲ですね。

 

ちなみに

「A question of honour」とは

 

騎士道を表した言葉で、

『It’s not a question of life or death,

it’s a question of honour』

 

「生きるか死ぬかの問題ではなく、

名誉の問題である」

という言葉が由来となっています。

 

曲の中では

「勝ち負けよりも名誉をかけて戦おう」

という感じで使われています。

 

それを

自分のこれからやる事

に当てこんでみると

 

なんだか

スーパースターみたいな

気分になれますね。笑

 

 4.hitomi/ LOVE 2000

 

シドニーオリンピック

女子マラソン金メダリストの

高橋尚子選手が、

 

オリンピックの練習中などに

よく聴いていたことが

テレビで取り上げられて

注目された曲です。

 

今でもこの理由から

スポーツ中に

この曲を聴く人は多いそうです。

 

スポーツでなくとも

目指すゴールに向かって

 

頑張る気持ちの

後押しをしてくれるでしょう。

 

 

 5.nobodyknows+/ココロオドル

 

アップテンポで

聞くと楽しくなるので

 

難しいことに挑む

少し重たい気持ちを

 

ノリノリなナンバーで

ポジティブな気持ちに

なれる一曲です。

 

 

6.ゆず/栄光の架橋

 

アテネオリンピックの

テーマソングです。

 

この曲を聞くと

アテネオリンピック男子新体操団体の

 

鉄棒の

冨田洋之選手の着地の映像と、

 

「伸身の新月面が描く放物線は、

栄光への架け橋だ!」

という実況が

 

すぐに思い浮かぶ方も

多いのではないでしょうか。

 

この曲を聞くと

あの映像が蘇って熱くなりますね。

 

熱い内容の歌詞にも

かなり励まされるのではないでしょうか。

 

 7.いきものがかり/じょいふる

 

いきものがかり

はバラードも人気ですが、

 

ポップな曲でも

ライブで盛り上がることが多いんです。

 

なんだか

やる気が出ない時には

 

この曲の

アップチューンなメロディーに

 

力を借りてみるのも

いいのではないのでしょうか。

 

 8.AKB48/恋するフォーチュンクッキー

 

このナンバーは曲も素敵ですが

 

プロモーションビデオのダンスで

盛り上がってる様子が

いいよねって感じです。

 

みんなで同じことをやる、

一つのものを作り上げるということには、

 

きっと大きな力が

秘められている気がするなんて声も

 

結婚式の余興で

この曲のダンスを

やった方もいるのではないでしょうか。

 

 9.Mr.Children/everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~

 

 

複雑に社会に

立ち向かうこの曲の歌詞を聞いて

 

やる気が

出てくる人もいるのではないでしょうか。

 

この曲が流行っていた頃の

若かりし自分を思い出して

 

気持ちがのってくる

なんて意見もあるようですよ。

 

 10.松本晃彦/Rhythm And Police

 

『踊る大捜査線』

のテーマソングとしても

お馴染みのこの曲

 

パソコンでの

作業の際にこの曲を聞くと

 

キーボードを打つスピードが

いつもより早くなる気がする

なんて人もいるようです。

 

プロ野球選手が

バッターボックスに入る時の

登場曲としても

この曲は使われていることもあって

 

スポーツにもビジネスにも

モチベーションをあげるのに

もってこいの曲ですよ。

 

【以下の記事もオススメです】

カラオケで歌うと盛り上がる90年代の曲10選【女性編】

仕事で疲れた時に聞きたい!聞いてまた頑張ろうと思える8曲

カラオケで盛り上がるオススメの歌いやすい曲!男女別ランキング

 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ