世界のバレンタインを調べてみたら日本と違っておもしろかった

e2d2797579b9e408b165b8d6cdaa74b0_s

バレンタインのシーズンになると

デパートやスーパーには

チョコレートコーナーが設けられ、

 

ショーウィンドウが

華やかに彩られるこの季節ですよね。

 

日本では

女性から男性へ

チョコを送るのが一般的ですが

 

海外では

男性の方が女性へ

贈り物をすることが多いようで

 

海外の男性は

毎年バレンタインの時期になると

色々と悩むことも多いようです。

 

今回は

世界のバレンタインの文化について

ご紹介致します。

 

 

韓国

 

日本のように世界的にみると

女性から男性に

贈り物をするのは少数派ですが、

 

お隣の韓国は日本と同じで

バレンタインデーもホワイトデーもあります。

 

さらにユニークなのは

4/14はブラックデーと呼ばれ、

 

2/14や3/14に何もなかった人が、

黒い服を着て

 

「チャジャンミョン」

とよばれる黒い麺を食べる日があります。

 

さらに5/14はイエローデーと呼ばれ、

この日に恋人がいなければ

 

黄色い服でカレーライスを食べないと、

恋人ができないといわれています。

 

日本の大手食品会社が

4月も5月も

同じようなイベントを本格的に

仕掛けてきたら

 

日本でも

もしかしたら定着するかもしれないですね。

 

 

欧米

 

欧米のバレンタインは、

恋人たちの記念日です。

 

プレゼントは

相互に贈りあうこともありますが、

男性から女性に贈るのが一般的なんです。

 

ギフトはチョコレートに限らず、

花やカードも人気です。

 

そして夜は

恋人とディナーにでかけるのが定番です。

 

多くのレストランでは

バレンタインの特別ディナーを用意していて、

 

人気の店は

予約をとるのが難しいこともあります。

 

クリスマスでの感動が

2月にも味わえるって

なんだか素敵ですよね。

 

 

中国

 

中国のバレンタインデーは

「情人節」と呼ばれます。

 

「情人」とは中国語で

「恋人」の意味です。

 

お祝いは欧米スタイルで、

男性から女性へのプレゼントは

バラが定番です。

 

バラの本数に意味があり、

基本的には1本でも

愛のメッセージが込められるのですが、

 

バラの本数で

愛情の深さを表現したいと思う人も多く、

 

なかには99本(永遠の愛)

のバラを贈る人もいるらしいです。

 

また香港のように

職場にバラを

届けさせる習慣があるところも多く、

 

女性のほうも

「豪華なものをもらいたい!」

という気持ちが強いのかもしれませんね。

 

また中国では

旧暦の7/7を「情人節」と呼び、

 

こちらが本来の恋人たちの

記念日でしたが、

 

いまでは2月14日のお祝いも

定番となっていて

 

この日に月給の

1/3以上を費やす人も少なくないみたいです。

 

また最近では3月14日のホワイトデーは

一応「白色情人節」

と呼ばれるらしいのですが、

 

ほとんど定着していないようです…

中国の男性の方は本当に大変ですね…

 

 

イスラム圏

 

バレンタインは

西洋によるイスラム教の侵害とみなし、

 

アラーを崇拝するイスラム教徒が

キリスト教の祝祭を祝うこと自体を

禁じているイスラム圏。

 

店頭から関連商品を撤去させたり、

権威のある人物が

「バレンタインを祝うと死刑もありうる」

と発言したりとなかなか過激です。

 

しかし実際には多くの人々は

バレンタインを祝い、

いくつもの商品が

売られていたりするらしいです。

 

バレンタインは

もはや命がけのイベント…

ということなのでしょうか。

 

 

インド

 

ヒンズー教徒が多いインドでも

宗教上の理由で

 

バレンタインを祝うことが

禁じられているようです。

 

毎年バレンタインが近づくと、

ヒンズー教を至上主義とする

 

宗教・政治団体が

モラルポリスとなり、

街を巡回しカップルを攻撃するとのこと。

 

ときにはパーティ会場に乱入して

手当たり次第にものを壊す

過激な行動をすることもあるのだとか

 

それでもやはりイスラム圏同様、

恋人感や夫婦間で贈り物をし合うのは

トレンドとされている模様です。

 

宗教上の問題と時代の流れの間に

大きな隔たりを

感じずにはいられないということですね。

 

【以下の記事もオススメです】

バレンタインで逆チョコ作戦で告白を成功させる方法とは?

女友達のポジションから恋愛対象となり恋人へ発展する4つの方法

女性からの告白を成功させる男性が喜ぶシチュエーションとは?

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ