いつも忙しい人必見!短時間睡眠でもぐっすり寝れる方法とは?

cat-276101_640

一日が24時間なんて短い!

何とか時間を

増やせないだろうかと

 

思ったことが

ある人もいるのではないでしょうか

 

普段は忙しくて

1日6時間も寝る余裕がない

という方は

 

短時間睡眠を

うまくやってみることで

自分の時間を増やすこともできます。

 

今回は短時間睡眠でも

ぐっすり寝れる方法

についてご紹介致します。

 

 

短時間睡眠法はそもそも健康に悪くないの?

 

よく、睡眠時間を減らすのは

良くないということを言われますが、

決してそんなことはありません。

 

どちらかというと、

何も睡眠についての知識が無い人は

 

いわゆる

「意味の無い睡眠」

をとっている場合があるのです。

 

それに

寝すぎは脳の働きを鈍くしてしまいますし、

 

むやみやたらに眠ることは

かえって健康にも悪く、

 

時間の浪費に

つながってしまいますので気を付けましょう。

 

ただし、逆にむやみやたらに

睡眠時間を削ることも

もちろんよくありません。

 

きっちりと理論に即した

睡眠法を学習して、

 

きっちりと質の高い睡眠を

短時間で取る

という意識を忘れないようにしましょう。

 

 

身体のメカニズムと睡眠のリズム

 

良い睡眠を得るためには、

身体のメカニズムと睡眠のリズム

を知ることが大切です。

 

私たちの体は

朝起きて太陽の光を浴びることで

体内時計がリセットされ、

 

約15~16時間後に

眠くなるよう

タイマーのスイッチが再度入ります。

 

また、睡眠は

最初の3時間が大きな眠りとなり、

 

以後は90分毎に

浅い眠りと深い眠りが交互にやってきます。

 

ですので、

睡眠時間は

 

・3時間

・4.5時間

・6時間

・7.5時間

 

で起きるようにすると、

 

スッキリと

目覚めることができます。

 

それなので

短時間睡眠の場合は

3時間か4.5時間を

選択しましょう。

 

 

食事は寝る3時間前までに

 

食事を終えたあと、

胃や腸は消化活動をします。

 

活発に消化をしている途中に

寝ようとするとなかなか寝つけません。

 

だいたい1食分が

消化されるまで

 

3時間かかりますので、

その時間を目安にしましょう。

 

その日に寝る時間を

計算する習慣をつけると良いです。

 

0時に寝るには、

少なくても21時には食事を終えよう・・

 

といった心掛けが

ぐっすり眠れる習慣をつくります。

 

 

お風呂は寝る1時間前までに入る

 

疲れを癒してくれるお風呂

 

湯船につかりゆっくり温まって、

すぐに寝るのは

寝つきが悪くなります。

 

人間は、

身体が睡眠に入るとき、

体温を下げます。

 

いわゆる身体の

省エネモードに入るので、

 

あたたまり過ぎていると

体温を下げるのに時間がかかるため、

寝つくまでに時間がかかります。

 

こちらも、寝たい時間を

基準として一日を通して

時間帯を考えるといいでしょう。

 

21時に食事を終えたら、

11時までには入浴するといった感じです。

 

 

寝る前に決まった行動をする

 

寝つきが悪い場合、

毎晩眠る前にいつも決まった行動をすると、

 

その行動をきっかけに心身共に

「眠る」

というプログラムがされたようになり、

寝付きやすくなります。

 

決まった音楽を聞くなど、

リラックスできるものであれば構いません。

 

ただし、その行動は

寝る前にしかしないようにするのがポイントです。

 

 

ぐっすり眠れる環境をつくる

 

ぐっすり眠るためには

環境も整えましょう。

 

光を遮断し、

テレビなど光の出るものは

消すようにしましょう。

 

部屋は

夏の冷やし過ぎ

冬の暖めすぎに注意しましょう。

 

湿度は50%ほどを目安にして

またアイマスクなど

 

落ち着くアイテムも

うまく使ってみるといいでしょう。

 

 

まとめ

 

このようにすれば

短時間睡眠でも

 

ぐっすり眠ることができて

疲れがとれるようになるのですね。

 

睡眠時間よりも

睡眠の質が大事なんですね。

 

しかし体質にもよりますが

6時間睡眠が一番いい

とはいわれています。

 

それなので

睡眠時間を削って

 

体に辛い思いをさせるなど

あまり無理はしないようには

気をつけましょう。

 

【以下の記事もオススメです】

睡眠の質を向上させる方法とは?寝る前にやっておきたい8個の事

睡眠の質を向上させてくれる食べ物を摂取してグッスリ快適に寝る

簡単にできる!寝るだけダイエットのやり方とその効果とは?
 

 


LINEで共有する場合はこちらから
LINEで送る


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ